2009年 06月 02日
ベーパー発生
高空をコントレールを曳きながら飛行するシーンにはロマンを感じますが、
離着陸時に翼端や翼上面からベーパーを発生させながら飛行するシーンは
飛行機のダイナミズムみたいなものを感じます。

RJTT、RW34Rからの離陸機はエアボーンしたらすぐに右旋回。
この時、旋回の内側に居ることが大事です。翼端のベーパーは数秒間見る
ことが出来ますが、翼上面に発生するベーパーはほんの一瞬、長くても
一秒かそこいら。

光線の具合、空気中の湿度、立ち位置などの条件が重なると、結構迫力の
ある写真が撮れます。

b0184848_12115266.jpg

b0184848_12121784.jpg

b0184848_12123775.jpg


by granpatoshi | 2009-06-02 12:14 | 飛行機 | Comments(6)
Commented by kotodaddy at 2009-06-02 19:02
おおっ、最後のスカイマークはすごいベイパーですね。
成田の34上がりも結構出るんですが、こういうヒネリは入ってないので
こちらの方がすごくカッコ良く見えますよ^^
Commented by akina at 2009-06-02 20:34 x
ベイパーすごいですね・・・。雨の日の翌日の晴天の日に、我が家の上をベイパー引きながら降りて行く飛行機を見ると、いつも一人で叫んでしまいます・・・(^_^;) カッコいいですね!
Commented by granpatoshi at 2009-06-02 21:03 x
kotodaddyさん、こういうシーンが撮れるとまさに「ヤッター」です^^
HNDは近いし、撮影ポイントも結構いい場所がありますよね。
鳥もいいのですが、やっぱり飛行機も被写体として魅力があります。
Commented by granpatoshi at 2009-06-02 21:11 x
akinaさん、お宅からそんな光景が見えるとは何と素晴らしい・・・^^
ベーパーは機内からも見えますよね。私は離着陸の時は窓に
しがみついてベーパーの発生を待ち構えています。
Commented by Y子 at 2009-09-05 14:29 x
素敵です!
Commented by granpatoshi at 2009-09-05 22:06 x
Y子さん、こんばんは♪
ありがとうございます。こういう現象はその時の天候に左右されます。
なのでほとんど偶然に近いです^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キビタキ      子育ては大変だ >>