2009年 08月 03日
アポロ11号
夕食を終えた後、ベランダに出てボンヤリしていました。
ふと気がつくと南東の空に月。満月ではなく、左の方が少し欠けている。
部屋から急いで撮影道具一式を取り出し、さっそく月面撮影に取り掛かる。
撮影したあとも月を眺めていて、そういえば1969年7月16日、
アポロ11号が人類初の月面着陸に成功したことを思い出しました。
今から40年前の出来事なんですねぇ(わたしゃまだ大学3年生^^;)。

無事地球に帰還したあと、ニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ、
バズ・オルドリンの3宇宙飛行士が来日、銀座をオープンカーでパレードしました。
見に行きましたよ、私も。カッコ良かったな~^^。
空中に浮かんでいるモノは何でも撮りたがる癖で、飛行機、カワセミ以外にも
月を狙ってみました^^。

新兵器GOYON+1.4EXTENDERです。色の補正が難しそうなのであまりいじっていません。
b0184848_21535213.jpg


by granpatoshi | 2009-08-03 21:59 | 風景 | Comments(6)
Commented by n0_name at 2009-08-03 22:16
こんばんは。初めまして^^
私も、さっきベランダでたばこを吸いながら「今日は満月かな~?」とか思ってました。
つい最近、ゴーヨンを購入されたんですね^^
羨ましい限りです!
また遊びに来させてください^^
Commented by granpatoshi at 2009-08-03 22:32 x
nO_nameさんこんばんは、初めまして。
拙ブログにお越し頂きありがとうございます^^。
はい、もう清水の舞台から転げ落ちる覚悟でゴーヨン購入いたしました。
機材のレベルと写真の仕上がりがイコールにならないところが、何とも
情けないです^^;。宜しければまた是非お越し下さい。
Commented by よっちゃん3 at 2009-08-04 07:53 x
お早うございます。今回は、月の写真ですね。昨年の秋に家内と宮城県
の伊豆沼に出かけたのですが、その際に夕方月が出ていたので、
ふと思いついて「月に雁」という写真を撮ろうと言うことになりました。
856を40Dにセットして、絞りは開放、シャッタースピードは125分
の1秒程度。マガンが月をよぎる時にシャッターを押せば良いと思い、
私はファインダーに専念し、家内にマガンが月に近づいたら知らせる
ように頼んで待つこと15分。撮れました。確かに「月に雁」なのです
が、シャッタースピードが遅くて、何か「月にゴミ」という感じでした。
懐かしい思い出を思い出させて頂きました。
Commented by granpatoshi at 2009-08-04 10:39 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪
「月に雁」とは何とも風情がありますね^^。月は単体で撮るよりも、何かと
絡ませる方が絵になるでしょうね。この月面を飛行機が横切る、というの
を撮ってみたいです。赤く沈む夕陽を飛行機が横切るシーンはときどき
見かけますが、あれも露出、SSが難しそうですね^^;。
Commented by strike-freedum at 2009-08-05 17:54
月って予想以上に明るくて手持ちでもいけちゃうほどSS稼げますよね^^ 
僕もSIGMAの500ミリで撮ったことありますけど今度はゴーヨンゴ+2x+APS-C機で撮ってみようかな^^ 
Commented by granpatoshi at 2009-08-05 21:04 x
strike-freedumさん、こんばんは♪
月は以外に明るいんですねぇ。ゴーヨン+2+APS-Cっていうことは
1600ミリ。お~それはすごい絵が撮れますねえ。ぜひアップして
ください。楽しみにしてますよ^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暑中お見舞い申し上げます^^      飛びモノに挑戦 >>