2010年 04月 26日
高原の春
土曜日から日曜日にかけて、山梨県小淵沢に行ってきました。
小淵沢は八ヶ岳の南側斜面に広がる高原地帯で、北に八ヶ岳連峰がそびえ、はるか東に
富士山を望み、南に目を転じると南アルプス屈指の名峰・甲斐駒ヶ岳が威容を誇ります。
なだらかな斜面には高原野菜を栽培する農家が点在し、モミやアカマツなどの針葉樹の
森が広がる絶景のリゾート地でもあります。
あぜ道の小川には雪解けの清冽な水が流れ、新緑の芽生えが始まった樹木の間を野鳥が
飛び交い、高原は今まさに春を迎えています。空はあくまで澄みわたり、キリリと冷え込んだ
空気は都会では味わえない、贅沢な空間が広がっています。

標高2967mの甲斐駒ヶ岳は花崗岩の塊
b0184848_12251783.jpg

白州町から遙かに望む八ヶ岳連峰。空が広い
b0184848_12262088.jpg

御坂峠の桜越しに富士山を眺める
b0184848_1226541.jpg

小淵沢を訪れた目的は果たして・・・この項、続きます^^。

by granpatoshi | 2010-04-26 12:28 | 風景 | Comments(12)
Commented by wisteria_apr at 2010-04-26 13:52
こんにちは。
2枚目、良い空と雲が広がっていますねぇ^_^
何だか空気の透明感まで違っているようです。こちらは霞みますから・・・。
小淵沢辺りだと野鳥目当てな気もしますが、今回は違うようですね。楽しみです。
Commented by akina(JA15KM) at 2010-04-26 13:54 x
こんにちは♪
うわぁ~、キレイ!
見ているだけでおいしい空気を吸っているようです^^
どれも絵葉書のように美しいですネ。続きが楽しみです(^^)v
Commented by granpatoshi at 2010-04-26 15:27 x
wisteriaさん、こんにちは♪

とにかく空気が澄んでいて、空が広いです^^。
山梨から長野にかけては山岳リゾートがたくさんあって、とても気持ち
がいい処ですね。特にこれからの新緑と秋の紅葉シーズンは絶好の
ロケーションですから、リフレッシュにはもってこいの場所です。東京
からも近いですから、お薦めですよ^^。

Commented by granpatoshi at 2010-04-26 15:39 x
akinaさん、こんにちは♪

もう美味しい空気を胸一杯吸ってきましたよ^^。
標高が1000メートル位ですから、空気もヒンヤリして身も心も引き締
まりました^^。同じ青空でも東京で見る空とは全然違い、吸い込まれる
ような青さでした。何度行ってもその都度、新しい発見がある地域です。
高原野菜も美味しかったです^^。
Commented by よっちゃん3 at 2010-04-26 17:01 x
Toshi さん: こんにちは!よっちゃん3 です。
週末にいつもの公園にいらっしゃらないので、どうしたのかな?
と思ってました。八ヶ岳に行かれてたのですね。目的は夏鳥で
すかな?さしずめ、コマドリやオオルリあたりでしょうか?
高原のすがすがしい空気がこちらにまで伝わってくるような写真
ですね。ありがとうございました。
こちらは風邪が抜け切れなくて、時々ひどく咳き込んでしまい
ます。昨日の午後もカワセミ撮影中に、何度か咳き込んで、
周りの皆様にご迷惑をお掛けしてました。
早く暖かくなってくれないかな、と思っている今日この頃です。
では、また。お誘い、お待ちしてますよ。
Commented by granpatoshi at 2010-04-26 17:30 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

週末は晴天に恵まれて、小淵沢周辺はとても快適でした^^。
国道を外れてちょっと脇道に入ると、芽生えの始まった針葉樹の間を
野鳥が飛び交っていて、別天地のようでしたよ。やはり空気が澄んで
いるせいか、写真も綺麗に写りますね。カワセミも気になりますが、
たまには高原に出掛けてみるのもリフレッシュ出来ていいですね^^。
天候不順でカゼを引きましたか。どうぞお大事になさって下さい。
Commented by dg-3010 at 2010-04-26 19:12
こんばんは。う~ん気分爽快な風景。今の季節はまだ肌寒いかも
しれませんが、イイ季節ですよね(^^)
前記事の桜吹雪といい、この残雪のある山といい季節感を味合える
というのは素晴らしいことだと思います。乗り物ばかりでなく、こうした
風景も撮りたいですね。
Commented by N_BIRDER at 2010-04-26 20:21
こんにちは。下の桜もそうですが、こちらも、其々素晴らしい雰囲気の写真ですね。風景写真を撮ったことがない自分はこんなにセンス良くは
撮れません。
さて、1000m超級の地帯になると夏鳥にはまだ少し早いですが、如何でしたか?
Commented by granpatoshi at 2010-04-26 20:37 x
dgさん、こんばんは♪

ありがとうございます^^。
これ位の標高だと、ちょうど春が始まったという感じでしょうか。
草木の新緑も芽生えてきて、とてもすがすがしい光景が広がって
います。空の青さが都会とは違って真っ青なので、写真の写りも
綺麗です。雲の動きがダイナミックで、見とれていました^^。
Commented by granpatoshi at 2010-04-26 20:46 x
N_BIRDERさん、こんばんは♪

ありがとうございます^^。
高原の澄み切った空気の中では、誰もが素晴らしい写真家になれる
と思いますよ。芽吹き始めた新緑が青空の下で輝いていました^^。
今回は別件だったものですから、長玉は持って行きませんでしたが、
それでも梢の先で囀る野鳥が気になりました^^;。でもそろそろ夏鳥の
季節になりましたので、近いうちにもう一度行きたいと思っています。
Commented by m6shihan at 2010-04-28 23:45 x
山崎は12年ものの方が香りも良く、旨いなーーて感じですが、
白州は12年ものより10年ものの方が口当たりが良いように感じます。
何の話、、て、ウイスキーは色々ありますが、私は白州と山崎が大好きです。
サントリーの宣伝マンではありませんが白州町の文字を見たら何となく
ウイスキーを連想していました。

Commented by granpatoshi at 2010-04-29 22:42 x
m6shinanさん、こんばんは♪

私も山崎が好きで、どこぞのバーでキープしてましたね^^。
ところが、ここ小淵沢のホテルで「北斗」というのを飲んだら、これが
結構いけました。サントリー白州蒸留所がある北杜市に因んだ銘柄
だと思います。ま、なんでも美味しくいただけるのは幸せな事です^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< リゾートウェディング      桜吹雪 >>