2010年 05月 11日
富士山水紀行
静岡県東部、富士山南麓は日本有数の湧水地帯。
清流で有名な柿田川湧水群は、こんこんと湧き出る清冽な地下水が見事な景観を
見せてくれます。「わき間」と呼ばれる湧水池に端を発し、下流で狩野川に合流する
全長1.2キロ、日本最短の一級河川です。
富士山周辺には到る処に湧き水がありますが、なかでも有名な水名所が富士宮市
にある国の名勝・天然記念物「白糸の滝」。溶岩断層の隙間から富士山の雪解け水
が大量に流れ出て幾筋もの滝を作っています。
農村はちょうど田植えの時期。ミネラル分を大量に含んだ水で育ったお米はさぞかし
美味しいだろうなぁ^^。お山あり水あり、まさに山紫水明の地です。

西側から見る山頂はコブが三つ。北斎版画にも出てくる形だ
b0184848_11231799.jpg

吸い込まれるような水の青さが神秘的。カワセミもいる
b0184848_11241429.jpg

千住博描くところの「滝」風に撮ってみたが・・・
b0184848_11244736.jpg

田植えの始まったあぜ道に咲くヒメショウブは初夏の風情
b0184848_11251581.jpg


by granpatoshi | 2010-05-11 11:28 | 風景 | Comments(6)
Commented by じゅん at 2010-05-11 12:28 x
こんにちわ

思わず・・・おお~!と声が出てしまう程、素敵な画像です!
日本の美と季節を見事に捕らえていますね♪

野鳥は半分、運勝負ですが風景は腕とセンスだと思いますので
guranpatoshiさんは凄いなぁ~!と感心させられてしまいます。

Commented by granpatoshi at 2010-05-11 12:37 x
じゅんさん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。たまには風景写真もいいものです。
何せ相手は動かないから、じっくり構えて撮れますし、モニターを見て
ダメだったら撮り直せるのがありがたい^^。こんな美しい風景の中に
いても、鳥が気になって気がついたら上を見たり、木の間を探したり
していました^^;。
Commented by よっちゃん3 at 2010-05-11 12:42 x
Toshi さん: こんにちは!よっちゃん3 です。
風景写真も良いですね。私も鳥を撮りに行って、気に入った
風景に出会うと撮影します。でも、超望遠レンズでの撮影が
多いため、今回のように素敵な写真は撮れません。
それにしても、2枚目の水場の写真、本当にカワセミが沈んで
いるのかと思ってしまいましたよ。ドキッ!
では、また。
Commented by granpatoshi at 2010-05-11 12:53 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

風景写真はじっくり構えて撮れるので、気持ちが安らぎますね^^。
この時も万が一鳥に遭遇したらと思い、500ミリも持って行ったのです
が、一度も使いませんでした。湧水群にはカワセミが番でいます。短い
レンズで撮りましたが、綺麗な色でした。
Commented by wisteria_apr at 2010-05-11 12:54
こんにちは。初夏ですね~・
富士山麓は湧き水も豊富で風光明美な場所も多いですよね^_^
柿田川湧水群は先日行っておりますが、カワセミは確実にいそうです。

ただ心なしか、阿蘇周辺より湧水ポイントが少ないようにも思えます。
自身が知らないだけかもしれませんが・・・。
Commented by granpatoshi at 2010-05-11 13:23 x
wisteriaさん、こんにちは♪

この日、晴れ間は午前中だけでしたが、まさに初夏の風情でした。
柿田川ではカワセミの番がいました。ヤマちゃんもいますよ^^。
富士山周辺は結構湧水ポイントがありますが、範囲が広いので的が
絞りにくいということでしょうね。小さな集落の道端など、地元の人しか
知らない無名の湧き水があったりします^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 筍を愛でる^^      キビタキ劇場^^ >>