2010年 08月 02日
乗鞍、そして上高地 最終回
河童橋~明神池~河童橋を歩く
河童橋を起点に梓川右岸に沿って明神池まで歩き、帰りは左岸沿いを河童橋まで歩きました。
往復6キロの道のりですが、途中は随所に木道が整備され歩きやすいコースです^^。
クマザサに覆われた林間の小道や針葉樹林の間を流れる渓流など、上高地ならではの景観が
広がっています。折り返し地点の明神池入り口にある嘉門次小屋でおしるこを食べてひと休み。

明神橋を渡り、左岸に入ると川砂を敷いた歩きやすい道になり、ゴールの河童橋まで約40分の
道のり。カラマツ林の中を吹き渡る風が爽やかです。途中、涸沢キャンプ場まで登るのでしょうか、
重装備の山男・山女の人たちとすれ違います。バスツアーの観光客から本格的なクライマーまで、
老若男女がこの景色を求めて全国からやって来ます。下界の猛暑を忘れた3日間でした^^。

まずは定番の構図で1枚パチリ
b0184848_8535047.jpg

今日の穂高連峰は頂上が雲に覆われています
b0184848_8545739.jpg

梓川下流方向を眺めると焼岳がクッキリ
b0184848_8555687.jpg

1880(明治13)年建設の山小屋です
b0184848_8564071.jpg

こんなん出ましたけど~^^;
b0184848_8571539.jpg

逆さ止まりが得意なゴジュウカラ
b0184848_858015.jpg

岸辺に独りたたずむカワガラス
b0184848_8583987.jpg


by granpatoshi | 2010-08-02 09:00 | 風景 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2010-08-02 12:34 x
Toshi さん: こんにちは!よっちゃん3 です。

上高地、昔は何度か通いました。545を三脚付きで担いで、何Km
も歩いたのですから、今から考えると想像すらできませんね。
爽やかな高原の雰囲気を伝えてくださり、本当にありがとうございま
した。最近では、人手が多すぎるという理由で全く寄り付かなくなって
しまいましたが、たまには、ハイキング気分で出かけるのも良いかも
しれませんね。いやその前に、富士山のリベンジを是非果たしたいと
思っております。宜しくお願い致します。
では、また。
Commented by granpatoshi at 2010-08-02 15:04 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

上高地はじっくり歩けばいろんな鳥がいますね^^。54を持って歩こうか
とも思いましたが、午後から雨との予報もありましたので100-400に
変更しました。やはり土日は込みますが、ウィークデーだとそれほど
でもありませんでしたよ。
近日中にぜひ富士山リベンジやりましょう。また連絡いたいします^^。
Commented by a10-point at 2010-08-03 20:16
岩魚の塩焼きが食べたいです。しかし、こんな所で食べると
気持ち良いでしょうね。
上高地は。ハイカー規制でバスで乗り込みでしょうか?
毎日、通勤ラッシュで非日常を忘れますが、こういった所で深呼吸
するとリフレッシュ出来ますね。
Commented by granpatoshi at 2010-08-03 20:26 x
a10-pointさん、こんばんは♪

イワナの塩焼きを頼んだら、焼き上がるまでに20分かかると言われた
ので、諦めておしるこにしました^^;。おしるこも結構いけましたよ。
上高地は一般車の乗り入れは出来ませんので、途中の沢渡という場所
で専用のバスに乗り換えます。シーズン中は頻繁に出ています。
まさに日常を忘れさせてくれる、別天地ですよ^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北斗七星      乗鞍岳、そして上高地 その2 >>