2010年 08月 10日
佐渡へ^^
一週間ぶりで戻ってきました。久々の更新です^^;

旅行二日目は新潟港からフェリーで佐渡を目指します。
乗船したのは佐渡汽船の大型フェリー「おけさ丸」、12000トン。因みに、佐渡島内を
走る350号線は新潟~佐渡~上越を結ぶ国道ですが、総延長200㎞のうち150㎞が
海上、つまりこのフェリーが国道。車が走れない国道というのを初めて経験しました^^。
ベタ凪の日本海を順調に進む我が「おけさ丸」は、2時間半の航海で佐渡・両津港に入港。

佐渡といえばやはりトキ、と言うわけでまずはトキ保護センターに向かいます。
園内に入ると、見学者はトキがいるケージから約20メートル離れた見学回廊からガラス
越しに眺めるだけ。今年放鳥したトキが近くで営巣しているとの情報が道の駅に貼り出して
あったので、根性で付近を走り回って探そうかとも思いましたが、あまりの暑さに諦めて
島内を周遊することにしました。

海の上を走る国道^^
b0184848_1555812.jpg

波一つない日本海を一路佐渡へ
b0184848_159087.jpg

カモメがお出迎え^^
b0184848_1593678.jpg

浦島太郎が出てきそうな・・・^^
b0184848_15114723.jpg

2匹の亀の甲羅に見えるので「二つ亀」
b0184848_15103649.jpg

日が傾きかけてきた海でウニ漁をする小舟
b0184848_15131711.jpg


by granpatoshi | 2010-08-10 15:16 | 風景 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2010-08-11 08:10 x
Toshi さん: お早うございます。そして、お帰りなさい、よっちゃん3 です。
今回の旅は、天気に恵まれたようで、良かったですね。と言っても、
暑さは大変なものでしたでしょうが・・・。さて、佐渡と言えば、もう20
年以上も前に2度ほど訪れております。1度目は渓流釣り、秘境の
釣りとかいう案内に誘われて、表佐渡の馬首川というところでイワナ
を釣りました。何と30cm以上もあるイワナが立て続けに2匹釣れ
ました。川幅が2mくらいの小さな川なのですが、イワナを釣りなが
ら、振り返ると海が見えるという初めての経験でした。この時に乗っ
たのが、「おけさ丸」でした。海の上の航路が国道だったなんて、自
分で乗っていても知りませんでしたよ。
2度目は、水中翼船で行きました。目的は観光でして、大佐渡・小佐渡
と島内観光をして来ました。トキ飼育センターや金山にも足を運び
ました。何かケージに入れられたトキが可愛そうに思えました。帰り
に港近くのすし屋でおいしいすしを食べて帰って来ました。
と言うことで、昔の自分を懐かしく思い出させていただきました。
では、また。
Commented by granpatoshi at 2010-08-11 10:13 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

佐渡は暑かったです。行った日は気温35度、ベタ凪の日で風がなく
車外に出るとクラクラする程でした。
佐渡の夏はやはり水遊びが面白そうです。海水の透明度も高く、景色
の良い海水浴場もあって、結構賑わっていました。時期によっては渓流
釣りや、野鳥撮影も面白いでしょうね。
Commented by okiraku-susan at 2010-08-13 01:57
こんばんは、ご無沙汰してました(・∀・)www

佐渡。しかも二ツ亀。懐かしいなぁ(*´д`*)
かれこれ15年ほど前に当時6歳と5歳の娘2人連れて、3人で
二ツ亀でキャンプしたんですよ。5日間(笑)
で、用意した食料は2日で底を尽きまして、日々漁に出て(笑)
魚を釣ったり(釣りは得意)、ウニを獲ったり、カメの手を食べつつ
命を繋いでおりました(笑)
思えば、あの過酷さを生き抜いたからこそ、娘どももたくましく
生きているのかも知れません。
透明度抜群の佐渡の海、また行きたいなぁ・・・・・(*´д`*)
Commented by granpatoshi at 2010-08-13 11:26 x
ロビンソン・クルーソーさん、こんにちは^^

おお、あの二つ亀でサバイバル・キャンプですか^^。
今はどこの海岸でも採取禁止の看板が立っておりましたが、当時は
採り放題だったんでしょうね。あのカメの手の味噌汁、旨いッスねぇ^^。
ま、一応温泉もあるし、水の綺麗な海岸が続いてますから、夏の佐渡
は最高ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 酒田へ      目指せ、日本海^^ >>