2010年 08月 23日
飛行機は美しくなければならない^^
かつて航空評論家の佐貫亦男さんが、「飛行機の外形は美しくなければならない」と
何かに書いておられましたが、城南島で16Lに次々とアプローチしてくる飛行機を
見ていて、それを実感しました。

まさに金属の塊が空を飛ぶわけですから、空力的に無駄なものは排除しなければ
ならない。つまり余計なものは付いていない=シンプル=ビューティフルということ
でしょう。しかし、人によって美しさの基準は違いますから、何を以てこの飛行機は
美しいとするのか。決定的なのがスタイリングですね。双発か4発か、ナロウボディ
かワイドボディか、同じ機種でもウィングレットの有無や機体の塗装デザインなどに
よって印象はまったく違ったものになります。
ヒコーキ好きとしてはどれも甲乙つけがたい、それぞれに美しいと思うわけです^^。
b0184848_1362598.jpg
b0184848_1363757.jpg
b0184848_1365559.jpg
b0184848_137634.jpg
b0184848_1371710.jpg


by granpatoshi | 2010-08-23 13:08 | 飛行機 | Comments(6)
Commented by wisteria_apr at 2010-08-23 16:27
こんにちは。
思うに自然界に答えを求めた機械は美しい事が多い様に感じますね^_^
飛行機しかり500系新幹線しかり・・・。以前、千里川土手で向かってくる
飛行機を見て、白鳥等の鳥に似ているなと改めて思った事がありました。

あと個人的なイメージだとボーイングは質実剛健、エアバスは流麗、
そんな具合ですね。
Commented by granpatoshi at 2010-08-23 20:36 x
wisteriaさん、こんばんは♪

500系はまさにカワセミですからね^^。鳥が飛翔する姿はまさにムダ
のない、美しい形をしています。進化の妙が結果として美しいものを
創り出している訳ですね。

ボーイングとエアバス、私もまったく同感ですね^^。エアバスの飛行機
はどこか繊細なイメージがあって好きです(除くA380^^;)。A340は
特に美しいと思います^^。
Commented by akina(JA15KM) at 2010-08-23 21:25 x
こんばんは♪
どの飛行機もそれぞれに特徴があって美しいと思います。
ハンガーで間近で見た時、特にそう感じました。
今まではエアバスはあまり好きではなかった(意味もなく)のですが、最近は
だんだん好きになってきました。
特に熊本でよく見ていたA3が好きです。
Commented by granpatoshi at 2010-08-23 22:12 x
akinaさん、こんばんは♪

仰る通り、どの機体も美しいですよね^^。あれだけのものが空を飛ぶ
のですから、美しくない訳がない。私もエアバス、ボーイング両方とも
すきですね。でも同じ機種でも、塗装デザインによって印象が随分と
違ってきます。北海道の会社、宮崎の会社・・・もうちょっとですね^^;。
Commented by a10-point at 2010-08-24 22:42
こんはんば。
私もエアバスはどちらかとエレガントな感じでボーイングが好き
ですね。でも、L-1011がやはり一番ですかね。今でも見たいな
〜と思いますよ。
あの第二エンジンのS時ダクトは光の当たり方で独特の形状が浮
かび上がるなイメージが記憶の彼方にあります。
残念ながら、マジマジとよく見た事がないのですが、、
Commented by granpatoshi at 2010-08-24 23:05 x
a10-pointさん、こんばんは♪

私もエルテンのモヒカン、うっすらと記憶にあります^^。
エンジン音が静かなため、「ウィスパー・ライナー」、全日空では確か
「ウィスパージェット」というキャッチコピーでしたね。懐かしいなぁ^^。
ごくたま~にNRTなんかにも来るみたいですね、一度撮ってみたい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 富士山南麓の森      夏の花 >>