2010年 09月 08日
BOSE^^;
夏山登山シーズンも終わり、静けさを取り戻したお山に野鳥撮影に行ってきました。
同行のkotodaddyさんと待ち合わせ場所の水ケ塚公園駐車場に着くと、目の前には
富士山が堂々たる姿を見せています。
天気は快晴、気温17度。半袖シャツでは肌寒く感じられます。下界は今日も猛暑日
の予想。こりゃあ快適な撮影が出来ると期待が膨らみます^^。
しか~し、いくつかポイントを回ってみてもまったく鳥の姿は見えません。新5合目まで
上がると、眼下には雲海が広がっています。ここでも鳥はいない。何度か場所替えを
繰り返し、最後のポイントでようやくカラ類の混群と遭遇するも、雨交じりの濃いガスが
立ち込め、ここでついにギブアップ^^;。
b0184848_12544948.jpg
b0184848_12545979.jpg

「渡り」をする蝶「アサギマダラ」
b0184848_12551226.jpg

露出の設定を間違えた訳ではありません。ガスってるんです^^;
b0184848_12552320.jpg

とはいうものの悔しいのでkotodaddyさんと別れた後、御殿場口登山道の5合目で
最後の悪あがきをしてみましたが・・・orz。盛りを過ぎたフジアザミに止まるチョウ
なんぞを撮影して帰りましたとさ。
b0184848_12554553.jpg


by granpatoshi | 2010-09-08 13:05 | 風景 | Comments(10)
Commented by akina(JA15KM) at 2010-09-08 15:13 x
こんにちは♪
ボウズでもこんな美しい景色が見られれば・・・と悔しい想いをしたことがない
私は思いますが・・・^^;
未だに富士山をしっかりと見たことがありません(>_<)
空の色も雲も、全てが下界とは違うような気がしますね。
それにしても凄い雲ですネ!
Commented by granpatoshi at 2010-09-08 15:27 x
akinaさん、こんにちは♪

う~ん、飛行機でボウズは私もないですね^^。
やっぱり日本一のお山ですから、自然の風物もなかなか見応えが
ありますよ。次の上京の節はぜひA席をゲットして下さい。天気が
良ければ富士山がクッキリ見えますからね。それと運が良ければ
Cアプローチも味わえますよん^^。
Commented at 2010-09-08 18:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by granpatoshi at 2010-09-08 20:09
カギコメさん、こんばんは♪

了解しました^^。
Commented by よっちゃん3 at 2010-09-09 08:07 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

今回もボーズだったようですね。富士山遠征も当たりはずれが
あるようですね。我々が7月に出かけたときも悪天ではずれでしたが、
次回は是非好天時に出陣したいものですね。お誘い、お待ちしてます。

では、また。
Commented by kotodaddy at 2010-09-09 08:22
あ、あの後も更なる悪あがきをした、と・・(笑)。
どうもあの日はダメだったですね。野鳥はこういう事もあります・・orz
これに懲りずまた行きましょう^^
Commented by granpatoshi at 2010-09-09 08:49 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

今回は台風9号接近の前日で、気圧がかなり低かったのが野鳥の
生態にも影響を及ぼしたのではないかと、思います。特に5合目周辺
ではほとんど鳴き声が聞こえず、姿も見えませんでした。
夏鳥が旅立つ前にもう一度いきたいですね。
Commented by granpatoshi at 2010-09-09 08:54 x
kotodaddyさん、おはようございます♪

最後のポイントからスカイラインを下って、富士山の南側に抜けると
青空が拡がっていました。まだ時間も早いし、と思って御殿場口の
登山道に行って見ました。でも着いて15分位で突然の雨。すごすごと
退散いたしました。またチャレンジしましょう。
Commented by a10-point at 2010-09-09 21:19
なんですかこの雲の多さは、、驚きました。
山に近づくほど自然って色々と見せてくれるんですね~。
kotoさんと別れてからも探求してたんですか。
ネタ的には宝庫で羨ましい限りです(笑)
Commented by granpatoshi at 2010-09-10 22:00 x
a10-pointさん、こんばんは♪

レスが遅くなってスミマセンでした^^;。
5合目では、ダイナミックな雲海がモクモクと湧き上がってきましたが、
その分、下界はガスっていて鳥は全く姿を見せてくれませんでした。
ボウズはあまりにも悔しいので、何かネタはないかと探し回りました。
自然相手の撮影は面白いですね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋空に舞う      城南島でB747を撮る >>