2010年 09月 19日
珍しい光景に出会う^^
ここひと月ほど、野鳥撮影に行ってはスカを引いて帰ってくる日が続いていて、どうも気持ちがスッキリ
しない。「じゃあ、確実に撮れるところに行こうじゃないの」ということで、東京港野鳥公園に出撃。ここは
干潟や淡水池、林やアシ原などがあり、水鳥や野鳥が数多く生息しているサンクチュアリです。
しかし、場所が悪かった。この公園、城南島とは運河を一つ隔てたすぐ隣にあるんです。
水鳥の池に向けてレンズを構えていると、34Rから離陸した機体が目の前で右旋回しながら上昇して
行きます。背景には積乱雲が広がって、なかなかいい雰囲気です。こうなると飛行機が気になって鳥
どころの話ではありません。そして、気がつくと京浜島にいたのです^^;。

いつもの場所に行くと、目の前のRW22エンドにJALの777-200(JA8977)が1機ポツンと沖止め
されていて、その横を離陸機が次々と駆け上がっていきます。初めて見る光景でした。このトリプル、
調べてみると初登録は1996年12月。JASのレインボー777としてデビューした機体ですね。
夕方4時46分、沖止めトリプルは西日を浴びながらトーイングされて静かに舞台から去って行きました。
機齢も古いので、退役が近いのかも知れません。
b0184848_1284887.jpg
b0184848_129166.jpg
b0184848_129129.jpg
b0184848_1292163.jpg
b0184848_1293295.jpg

この項、続きます^^

by granpatoshi | 2010-09-19 12:22 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by dg-3010 at 2010-09-20 02:09
こんばんは。ホント良い天気だったんですね。
野鳥→飛行機へ予定変更だったんですか(^^; 確かに場所的に
どうしても気になってしまうところですね。
私の前日のモヤモヤの写真と同じ場所から撮ったとは思えない程、
色鮮やか&シャープですね(^^)
Commented by granpatoshi at 2010-09-20 09:28 x
dgさん、おはようございます♪

土曜日は何が何でも野鳥を撮る!という固い気持ちで出掛けたのです
が、現場に着くと上空を飛行機がガンガン飛んでいて、急きょ方針変更
しました^^;。
千葉方向には積乱雲が出ていて、絶好の飛行機撮影日和でした^^。
結局、最後は城南島で夜撮練習を兼ねて、6時過ぎまで粘りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 月面通過・・・せず^^;      スタアラ >>