2011年 11月 28日
艦載機の迫力
いつも自宅ベランダから撮影していたアメリカ海軍艦載機。やっぱり基地の近くで撮ると迫力が違います。
訓練で飛び立ったEA-6Bプラウラーが2時間後に戻ってきました。3回ほどタッチ&ゴーを行いましたが、
うち1回は接地せずアフターバーナーに点火して急上昇。いやその音のすさまじいこと、空気の振動が体に
ビリビリと伝わってきます。そしてダウンウィンドレグからベースレグと絵に描いたようなトラフィックパターンを
描きながら急旋回でファイナルレグへ進入降下してきます。軍用機ならではの急上昇と急旋回、その迫力に
圧倒されました。
b0184848_225375.jpg
b0184848_2251133.jpg
b0184848_2251875.jpg
b0184848_2252519.jpg
b0184848_225328.jpg


by granpatoshi | 2011-11-28 22:07 | 飛行機 | Comments(6)
Commented by qchan1531 at 2011-11-28 22:07
いい角度ですねえ。最高じゃあないですか。
3枚目なんかは一番カッチョいいところですね。
最後の一枚は、フラップがたたまれてますけんど、ローパス気味に上がったんでしょうかね。それともこの飛行機の特長かな。失速しちゃうのかも。いやあ見たいですねえ。タッチゴー。
Commented by yoshioyaji at 2011-11-28 22:08
薄曇りに軍用機で撮影は苦労されたのではないかと思いますが、
お腹の方にも十分光が回ってますね。
この取っ手付きの艦載機、ホーネットが静かに思えるくらいにすごい轟音ですよね。
無骨な機体に、轟音、小さいようで先っぽに4人乗ってるワイドボディ(笑
久しぶりに見に行きたくなりました!
Commented by granpatoshi at 2011-11-28 23:30 x
qchan、こんばんは♪

ポイントを教えていただきありがとうございました^^。久しぶりでしたが、
随分整備されているんですねぇ。ラストカットは仰るとおり、ローパスで
浅い上昇でした。今日は502と503の2機がT&Gを見せてくれました。
残念ながらF/A18はお休み。海自のP3Cはバンバン飛んでました。
今度はホーネット狙いで行きたいと思います^^。
Commented by granpatoshi at 2011-11-28 23:45 x
yoshioyajiさん、こんばんは♪

本日は高曇りで割と光が回っていたので、ドピーカンよりも光が柔らか
で良かったです^^。プラウラーがABを点火した時はもんのすごい轟音
と空気振動で、自分のお腹の内臓がビビってシビレました^^。
小気味よい機動は、やはり軍用機ならではの見せ場ですね。今日は
01上がりでしたので、次回はぜひとも19上がりを撮りたいです。
Commented by kotodaddy at 2011-11-30 19:28
プラウラーのローパスは見たことがありませんが、迫力あるでしょうね。
厚木、昨日辺りからガンガン飛び始めたみたいですよ。
チャンスですね^^
Commented by granpatoshi at 2011-11-30 20:07 x
kotodaddyさん、こんばんは♪

T&Gかと思ったら、いきなりアフターバーナー点火でローパス^^。
もんのすごい轟音でビビリました。
実は本日、行って参りました。途中の渋滞で遅くなり、あと15分早く
着いていれば、4機編隊の01降りが撮れたのですが、撮れたのは
最後の一機のみ。その後ランチェンして19上がりのお腹ばっかりを
撮ってました^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エアドゥ機の塗装デザインを考える      ミサゴ日和^^ >>