2011年 12月 04日
上野公園初冬
前日のポカポカ陽気から一転して小雨交じりの肌寒い日でしたが、上野の東京国立博物館で開催中の
「法然と親鸞」展を見に行ってきました。展覧会を見終わってから上野公園を散策してみると、美術館や
博物館周辺は人々が行き交いそれなりに賑わっていますが、公園内を散策する人影はまばら。寒空の
中にヒヨドリの甲高い鳴き声だけが響き渡り、いっそう寒さを募らせます。落葉したイチョウやプラタナスの
葉がアスファルトの路面を覆い、いよいよ冬本番といった風情でした。

上野公園といえばこのお方。浴衣姿で寒くないのかなぁ^^;
b0184848_11192189.jpg

そしてもうおひと方、イチョウの黄葉をバックに思索に耽っている人がいます^^
b0184848_11193297.jpg

難しい顔をして考え事をしておられるのは「種痘」を発明したジェンナー氏
b0184848_11194442.jpg

おっと、これは銅像ではなく本物。何かおかしいことでもあったのか、笑っています^^
b0184848_11195416.jpg

主のいないベンチは寂しい
b0184848_1120167.jpg

水鏡が映し出す黄葉も一興
b0184848_11201192.jpg

ネオ・バロックにはプラタナスが似合う
b0184848_11201932.jpg


by granpatoshi | 2011-12-04 11:23 | 風景 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2011-12-05 07:54 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

上野公園ですか、私はずいぶん長いこと行ってませんね。
美術館へ行くような柄ではないし、上野動物園へは子供たち
も行かない年頃になってしまったし、すっかり忘れていた
という感じであります。ただし、不忍池には機会があれば
行ってみたいと思います。時々、珍しいカモが来ることが
あるからです。今年は、どうでしょうか?
さて、お写真を拝見させていただき、どれも狙いがはっきり
していて素晴らしいできだと思います。特に、水溜りに
映っている木の葉の色合いが気に入りました。お上手ですね。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2011-12-05 15:24 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
上野公園って、ちょっと通俗的な印象があるのですが、冬枯れの今の
時期は紅葉が綺麗で、加えて人が少ないのでカメラ散歩にはいい
場所です。不忍池までは行きませんでしたが、あそこは珍しいカモが
来るのですか。一度機会があったら行ってみます。
もっとも地元の緑地公園も今は紅葉の真っ盛りですから、そちらが
先でしょうね。民家園などは絵になります^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ホークアイ      スーパーホーネット >>