2012年 01月 29日
尾道、まち歩き
北九州の実家へ帰省する途中、尾道で一泊しました。この町はいろんな異名を持っていて、
坂の街、お寺の町、そしてネコの町でもあります。夕方、ホテルにチェックインしてすぐ街の
探索に出ました。
海辺で釣りをする少年たちと最近の漁獲高についてしばし懇談し、瀬戸内の海に沈む夕日を
眺めていると何か遠い自分の記憶が蘇ってくるようで、懐かしい想いに捉われました。
本当は坂道を登ってネコに会いに行きたかったのですが、時間も時間で彼らの夜の集会を
邪魔するのも気が引けて、別の機会に譲ることにしました。短い時間でしたが、波静かな
海辺の町の長閑なひとときを味わってきました。日程に余裕があればじっくり時間をかけて
訪ねたい町です、尾道^^。

今日の収穫はメバルとベラ^^
b0184848_21503191.jpg

尾道と、まさに向かいにある「向島」を結ぶフェリー。航程3分
b0184848_21504539.jpg

尾道水道に沈む夕日
b0184848_21505746.jpg

なんと手回し式の給油器(@_@); こんなのがあるから地方はいい^^
b0184848_215186.jpg

尾道と四国・今治を結ぶ「しまなみ海道」。途中の伯方島で「伯方の塩」を買ってUターンしてきました
b0184848_21511981.jpg


by granpatoshi | 2012-01-29 21:47 | 風景 | Comments(2)
Commented by alpine3180 at 2012-01-30 20:54
こんばんは♪
おおっ!! ハッ・カ・タのしお!!(* ̄∇ ̄*)
山陽地方は新幹線で通過しただけで一度も行ったことないんですよ^^;
機会があれば一度行ってみたいですぅ
あっ!ちなみにカオグロガビチョウってのもいます(笑)
Commented by granpatoshi at 2012-01-31 09:52 x
alpineさん、おはようございます♪

伯方の塩は美味いですからねぇ^^。
山陽地方は海が近くて風光明媚な場所が多いです。機会があれば
ぜひ訪ねてみてください。

通称“ガングロガビチョウ”、多摩川にもいるらしいですが、あれ
を撮りに行きたいとは思いませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< たまにはカモでも      北関東野鳥遠征記 総集編^^ >>