2012年 04月 07日
ダメっすか?日の丸構図^^;
フレームのど真ん中に被写体をドーンと入れる、いわゆる日の丸構図。
例えば野鳥なんかだと、背景に木の枝や葉っぱの緑がくることが多いので構図に変化が出ますが、
快晴の青空に抜いた飛行機を画面の中央に入れると、構図が単純で面白みがないといわれます。
しかし、です。私は、ピーンと左右に伸びた主翼、そそり立つ垂直尾翼、巨体を支える車輪、巨大な
パワーを生み出すジェットエンジンなど、個々のパーツが集まって形作る飛行機の造形美みたいな
ものが好きなので、敢えて日の丸構図写真をよく撮ります。
理想を言えば、背景に雲(なかでも積乱雲)があればアクセントになり、飛行機の美しさがより強調
されますね^^。
b0184848_9564975.jpg
b0184848_9565694.jpg
b0184848_957325.jpg
b0184848_957955.jpg
b0184848_9571584.jpg


by granpatoshi | 2012-04-07 09:58 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by strike-freedum at 2012-04-07 15:59
こういったシーンでは日の丸にしかしようがないからOKじゃないですか^^ 

飛行機写真もジャンルあるしスポッター写真なんて一般人では撮れないそりゃ厳しい条件をクリアしないと認めてもらえないですから(^^;)  
Commented by granpatoshi at 2012-04-07 16:17 x
strike-freedumさん、こんにちは♪

城南島で22降りだと、これしか撮りようがないんですよねぇ^^;。
もう少し暖かくなったら、夕日ギラリでも狙います。むしろ京浜島の
方が背景を作りやすいですね。
そう言えば以前、2タミデッキで外国人スポッターがいましたが、熱心に
機番をメモっていました。趣味もいろんなジャンルがあるもんですね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 君は元気でやっているか      ガンバレ、老カワセミ >>