2013年 08月 31日
やっぱりジンクスは生きていた
空母ジョージ・ワシントンが3ヶ月にわたるパトロール任務から戻ってきました。
ここはひとつ艦載機たちにご挨拶に行くべし、ということで厚木基地に向かいます。
国道246号線を走っていると、前方をスーパーホーネットが横切りました。幸先良し。
基地北側の公園に展開し、さっそく機材をセット。先客に様子を聞くと、「朝4機上がって、
さっき最後の1機が降りてきたよ。今日はもうお仕舞いじゃないの」と、いや~なことを
のたまいます^^;。
「ん、待てよ。そうか今日は金曜日か」。そうなんです、従来から金曜日はフライトが
少ない日。そのかわり、以前は岩国あたりの海兵隊機が金曜日になると飛来し、マニアを
喜ばせてくれたものです。うまくいけばレガシーホーネット、いやもっと良ければハリアーが
来るかも知れないと、淡い期待を抱きつつ午後3時半まで粘るも、基地内の米軍機エリアは
まったく動きがありません。
折しも台風15号が進路を東寄りに変えて西日本に接近中。考えて見りゃ岩国から厚木に
飛んできて、翌日から台風に見舞われた日には戻るに戻れない。来るわけないよなぁ~と、
独り納得^^;。結局、海自のP-3Cオライオンのタッチ&ゴーを撮影しただけでRTBと相成り
ました。やっぱり“魔の金曜日”はダメでしたね・・・orz。
b0184848_1861738.jpg
b0184848_1862334.jpg
b0184848_1862976.jpg


《北関東遠征報告、果たして結果や如何に^^》
一日目・赤城山中腹の森・・・鳥影なし
二日目・有名別荘地の森・・・アオゲラ、オオルリ♀、クロツグミ(の声のみ)
最終日・有名温泉地の森・・・キビタキ♀と幼鳥、コサメビタキ
ということで、ブログにアップできる写真はほとんどなし。見事に撃沈されました^^;。
標高でいうと600メートルから1000メートルの山岳地帯。これ位の高度まで上がると
夏鳥がいるだろうとの目論見は見事に外れました。やはり1500メート以上の高地に
行かないと、今の時期の鳥撮りは難しそうです。勉強になりました・・・orz。

by granpatoshi | 2013-08-31 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by alpine3180 at 2013-09-01 12:57
こんにちは♪
鉄道はやってくる時刻が決まっていますが、逆にその時以外は
撮影できない。戦闘機はやってくる時刻は決まっているけど
関係者以外はわからないので運が必要そうですね。
鳥撮りは残念でした。子育てが終わってしまったこの時期は
森の野鳥を見つけるのは難しいですね。昼間はほとんど休んでいる
みたいだし。。。
Commented by granpatoshi at 2013-09-01 18:10 x
alpineさん、こんばんは♪

テツ方面も飛行機も、それなりに難しいです。
飛行機はまだしも、鉄道はとくに背景が難しいと思います。
鳥は今の時期が一番難しいでしょうね。とにかく出てきません^^;。
下旬になれば、地元でもヒタキ類が集まってくるのですが、
それまでは野鳥は厳しいです。この時期確実なのはカワちゃんと
水鳥でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 出てこい!入道雲      君は一体誰だ? >>