2013年 10月 01日
今日の獲物はアブラゼミ ツミ^^
さて今日から神無月。もう一年の3/4が過ぎてしまったんですね。モタモタしていると、アッという間に一年が
終わってしまいそうです。

《閑話休題》
「よし、今日はキビタキのオスを撮るまで絶対に場所を動かないぞ!」と固く心に誓ってポイントに入ります。
30分経過。鳥の気配なし。しかし、前日は友人がここでキビオスを撮っているし、私も鳴き声を2度聞いている
ので必ず来ると、自分に言い聞かせてウェイティング態勢。
とそこに知り合いの人がやってきて、「さっき奥の方でツミがいましたよ、3羽」。なにぃ、ツミが3羽ぁ。気持ちが
揺らぎます。でもここは待っていれば必ずキビオスが出るはずと思いつつも、迷いが生じます。悩むこと10分。
最近ツミは撮っていないしなぁ、「え~い、キビオスは後でもいい。まずツミを撮ってからだ」と、先ほどの固い
決意はいとも簡単に撤回^^;。

押っ取り刀で駆けつけると、すでに何人かのカメラマンがさかんにシャッターを切っています。
「間に合った~(^^)/」。さすがに3羽はいませんでしたが、メスが1羽、枝に止まっています。取りあえず連射で
ツミをゲット。直後に飛ばれて姿を消したと思ったら、今度は何かを銜えて別の枝に移動。もう連射に次ぐ連射。
モニターで確認すると、アブラゼミを捕まえて戻ってきました。先ほどのキビオスの件はすっかり頭から抜け落ち、
「もう今日はこれで十分^^」とノー天気に心変わり^^;。その後、ヒタキのポイントに回るもこちらはパッとせず。
最後にキビオスのポイントに戻って初心に返りましたが、出て来たのはメスだけ。結局、キビオスは撮れません
でしたが、気持ちとしては十分に満足して公園を後にしました^^。
b0184848_2034197.jpg
b0184848_2034818.jpg
b0184848_20341357.jpg
b0184848_20341927.jpg
b0184848_203425100.jpg
b0184848_20343296.jpg
b0184848_20343725.jpg
b0184848_20344393.jpg
b0184848_20344756.jpg
b0184848_20345371.jpg


by granpatoshi | 2013-10-01 00:05 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by beerpapa at 2013-10-01 06:00
granpatoshiさん それって大正解でしたね。

一旦心に決めた事最後まで貫き、自分を信じて待ち続ける。
私も何度かそんな思いで待って待って・・・結局待ち続けただけ なんて事が・・・

granpatoshiさん いい選択でした!
ツミ3羽がそこにいる、キビタキ♂はいつか来る筈  これはツミでしょ!

私は未見のツミさんです。
小さくても嘴や爪はやはり猛禽ですね。
Commented by よっちゃん3 at 2013-10-01 06:57 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

待っている鳥さんは来ない時に、他の鳥さんの情報が来ると
大変迷いますよね。私も、とっとと別の鳥さんの方へ行って
しまう口ですが、そんな時に前の場所に待っていた鳥さん出現
などの情報が来て悔しい思いをします。本当に運ですよね。
今回は、ツミに出会えて良かったですね。これは、渡り途中の
幼鳥だと思います。この時期、タカの渡りのポイントに行くと
時々サシバを追っかけているツミ幼鳥を見かけます。気が強い
ようです。

では、また。
Commented by alpine3180 at 2013-10-01 09:42
こんにちは♪
私もキビタキとツミならツミに行く派です^^。
結構遅くまでいるもんなんですねぇ。。。
その場にいた3羽の構成が気になります。全部子供なんですかね?
Commented by granpatoshi at 2013-10-01 10:57 x
beerpapaさん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
実はキビオスのポイントを離れる時は、後ろ髪を引かれる想い
でした。しかし、これは大正解でしたね^^。同じポイントで待つか、
探して動き回るか、判断の分かれるところですね。

確かに、キビはこれからシーズンが始まるので、チャンスは幾らでも
あります。やはりツミの方が優先度は高いですよね。良かったです。
Commented by granpatoshi at 2013-10-01 11:02 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

狙っている鳥が来ない、移動して探す、後で聞くと最初の場所に
しっかり出た・・・よくあるパターンですよね。こればっかりは鳥次第
なので、自分の判断の悪さを嘆くしかありません。

目が黄色で、腹部にハートマークがあるので、この個体はメスの
若ですね。渡りの途中に、この公園に立ち寄ってくれたのですね。
Commented by granpatoshi at 2013-10-01 11:05 x
alpineさん、おはようございます♪

やはり今の時期、ツミの方がプライオリティは高いですね。

一説によると、一般的にツミは親が先に渡って、子どもは後発
なんだそうです。もしかしたら3羽は子どもだったかもしれません。
初めての渡り、頑張って目的地まで行って欲しいですね^^。
Commented by 坂の上の蜘蛛 at 2013-10-01 23:59 x
granpatoshiさん、最近付きもありますね。

Toshiさんのいる場所に鳥のほうから寄ってくる。黒いコサギにツミ・・・。
次は何が来るか楽しみですね。
私なんてあれこれ追いかけ回しているけど振られっぱなし(/_;)

今後toshiさんのあとをつけ回します(笑い)
まー、来ても撮れないっていうこともあるけど論外ですね(大泣き)

Commented by granpatoshi at 2013-10-02 12:59 x
蜘蛛さん、こんにちは♪

私は自分では、憑きのない男と思ってるんですがねぇ^^。
鳥撮りは運が全てですね。探し回って見つかるものでもないし、
かと言って、じっと待っていれば撮れる保証がある訳でもないし。
結局、撮れればラッキーってことでしょうね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コゲラは可愛い^^      黒いコサギ >>