2013年 11月 10日
検査入院
b0184848_16153116.jpg

先にブログで報告しましたが、明日から都内の大学病院に検査入院します。
右足首の関節に腫瘍が出来ていて、これは薬の服用や放射線治療では治らないので、手術で腫瘍を除去するしか
ないそうです。その腫瘍除去手術を受ける前に、まず組織を切り取って検査するための手術を受けます。
検査入院に先立ってレントゲン撮影や血液検査、心電図や肺機能なども検査。その結果を踏まえて麻酔専門医による
問診とガイダンスを受けました。検査のための手術とはいえ、全身麻酔なので麻酔医が立ち会うのだそうです。
金曜日に、整形外科医の診察および手術に関する説明を受けてきました。いわゆるインフォームド・コンセントです。
そして最後に、病棟スタッフが患者の情報を共有するためのヒアリングを受けて手続きは完了。
入院するというのは、本人もさることながら受け入れる側の病院も然るべき準備を整える必要があり、大変なことなんだと
実感した次第です。
と言うわけで明日から数日間、音信不通になります。

by granpatoshi | 2013-11-10 16:24 | 生活


<< いざ手術      てふてふ >>