2014年 03月 11日
成り行きまかせの野鳥撮影^^
今日は東日本大震災発生から3年目。被災地の一日も早い復興を願うばかりです。

さて私、どうも大勢の中に混じって鳥を撮るというのが苦手。と言いながらも、今が旬のヒレンジャクでは
その中の一人ではありましたが(←身勝手^^;)。で、熱狂劇場には目もくれず昨日も寄生木の下へ直行
しましたが、強風と寒さで敢えなく途中でギブアップ^^;。

この3週間、お目当ての鳥を追い続けるも、なかなか成果が出ません。
姿を見せない相手に見切りを付け、公園内を探索してみました。シロハラがカワセミ池の周囲を闊歩し、
頭上ではエナガの群れが大騒ぎ。ジョウビタキが縄張りを巡回し、コゲラが細い枝にしがみついています。
地上に張り付いている人間どもを見下ろしながら、生き生きと振る舞う野鳥たちの姿を見ていると、どこか
癒やされますね^^。
本命がなかなか撮れないという悔しさはあるものの、公園をブラブラ歩きながら目の前に出て来た野鳥を
撮影するというのも、それはそれで楽しい時間ではあります^^。
b0184848_10233253.jpg

b0184848_10233945.jpg
b0184848_10234593.jpg
b0184848_102350100.jpg
b0184848_10235672.jpg
b0184848_1024293.jpg
b0184848_1024981.jpg

明日から4日間、旅に出ます^^。

by granpatoshi | 2014-03-11 10:27 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2014-03-12 07:21 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

おっしゃる通りだと思います。珍しい鳥ばかりが珍重されて
おりますが、身近に居る鳥も十分に撮影に値すると思います。
今回ご紹介いただいたエナガやアカハラの表情、十分に存在感
があると思います。その意味で、お見事だと思いました。
私も、時間を見つけて地元の公園を散策しなければ、と改めて
思いました。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2014-03-16 09:28 x
よっちゃん3さん、おはようございます♪

旅行に行っていて、レスが遅くなりました。
どうも私は、大勢のカメラマンが集中するのが好きではなくて、
珍鳥の類いはたいていパスしています^^。本当は撮りたい
のですがねぇ・・・。
しかし身近な場所でもいろんな鳥は居るし、彼らの表情などを
うまく撮れれば、それはそれで面白いと満足しています^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いざ、熊野へ      珍鳥(^^)/ >>