2014年 04月 21日
初モノは冷静に対処すべし
待ち望んでいたオオルリにようやく出会うことができました^^。
しかし距離が遠くてしかも枝被りという、鳥撮りには厳しい条件下での撮影は難儀します。
何とか背景が抜けている枝止まりの場面もありましたが、体の向きが悪かったり露出の
失敗などもあって、あの目の覚めるような瑠璃色が出せません。
今季初撮りということで、冷静さを欠いていたのでしょうね。何年やっても修行が足りんなぁ^^;。
b0184848_21291392.jpg

b0184848_21292158.jpg

b0184848_21325830.jpg


by granpatoshi | 2014-04-21 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by うらくん at 2014-04-21 07:38 x
うわっ!
もうオオルリですか。
凄いですね。
キレイな鳥ですが露出が難しいですよね。
今回はバッチリですね!
Commented by granpatoshi at 2014-04-21 09:53
うらくん、おはようございます♪

ようやくオオルリが渡ってきてくれました^^。
あの瑠璃色を出すのはホント難しいですね。
もうキビタキも来ているようなので、これから
夏鳥のシーズンが始まります。楽しみですね。
Commented by beerpapa at 2014-04-21 15:40
オオルリ ゲット! おめでとうございます

夏鳥たちは順調に来てるようなので期待してます。
私もオオルリ1号は証拠写真に終わりました。
Commented by granpatoshi at 2014-04-21 16:27 x
beerpapaさん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
もうホントに証拠写真で、悔しい思いです。
しかし、キビタキも来ているようだし、これから期待が
持てそうです。お互い頑張りましょう^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 残念!オオルリのメスを撮り損なう      声たからかに >>