2014年 04月 25日
新緑に映えるオオルリ
同じ青い鳥でも冬鳥のルリビタキには気品が、夏鳥のオオルリには風格が感じられます。
今の時期はバックに青空や新緑が来ることが多いので、オオルリの瑠璃色がいっそう鮮やかに
映りますね^^。これを撮影した時はオスが2羽出現。あっちだ、いやこっちだと振り回されながら
撮影しました^^;。近景の写真と遠景の写真は別個体です。
b0184848_2152614.jpg
b0184848_21521338.jpg
b0184848_21522092.jpg
b0184848_21522619.jpg
b0184848_21523152.jpg
b0184848_21523782.jpg


by granpatoshi | 2014-04-25 06:30 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by beerpapa at 2014-04-25 22:01
そちらもオオルリが楽しませてくれてますね。
今季はキビタキよりオオルリを見る機会が増えてます。
濃いブルーと白のコントラストが新緑に映える大好きな鳥さんなので、
撮れる時に目いっぱい撮っておきたいと思っています。
Commented by granpatoshi at 2014-04-25 22:48 x
beerpapaさん、こんばんは♪

お陰様で、オオルリを楽しんでいます^^。
冬のルリビもいいですが、初夏のオオルリはまた格別ですね。
枝に止まる姿も立派で、本当に風格を感じます。
おっしゃる通り、渡り鳥はすぐに抜けてしまうので、撮れる時に
撮っておかないといけませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 青の次は黄色だ      残念!オオルリのメスを撮り損なう >>