2014年 05月 03日
もしかしてこれは・・・
ツグミの仲間でアカハラという野鳥がいます。そのアカハラにはオオアカハラという亜種がいて、この両者の
識別が難しい。一説によるとオオアカハラは顔が黒い、アカハラよりも体が大きい、アイリングがハッキリして
いて金色だそうですが、鳥は個体差があるし、撮影時の光線の状態や体の向きによっても見え方が違って
きます。
キビタキを探索中に撮影した、何羽かのアカハラをRAW現像していて気がついたのですが、そのうちの1羽
の顔がやけに黒く、しかもアイリングが金色。ん、これはもしかしてオオアカハラ? 何人かの友人に写真を
送って見てもらい、大方の賛同を得たので晴れてここに「?」マーク付きで発表する次第です^^。

ガングロで、アイリングがゴールド^^ オオアカハラと思われます
b0184848_2110549.jpg

これも怪しいぞ^^ でも違うかなぁ
b0184848_21101376.jpg

ここからはノーマルアカハラ。明らかに顔の色が違います
b0184848_21101996.jpg
b0184848_21102539.jpg
b0184848_21103068.jpg
b0184848_21103566.jpg
b0184848_21104481.jpg


by granpatoshi | 2014-05-03 06:30 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by beerpapa at 2014-05-03 17:42
私には2枚目もオオアカハラに見えます。
私の判定基準も顔が黒く、アイリングが太くはっきりしている 2点だけですが・・・

個体差もあり、なかなかむつかしいですね。
Commented by granpatoshi at 2014-05-03 18:10 x
beerpapaさん、こんにちは♪

私も本当は2枚目もオオアカハラと思いたいのですが、個体差も
あったりして自信がありません。でもアイリングがハッキリしていて、
いかにもそれっぽいですよね。難しいです^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鳴き真似上手のキビタキ      枝と枝の隙間から >>