2014年 05月 07日
ウグイスの近接撮影
藪から飛び出してきた1羽のウグイスが、目の前のツバキの枝に止まって鳴き始めました。
向こうからも私が視界に入っている筈なのに、まったく無視。シャッターの連射音にも動ずることなく、
もう人間なんか眼中にないという感じで、ただひたすら囀っていました。
繁殖期ならではの行動でしょうが、人前に出て来ての大胆な振る舞いにはちょっとビックリです。
今が旬のオオルリやキビタキに目が行きがちですが、どっこいウグイス君も存在感を発揮しています^^。
b0184848_855673.jpg

b0184848_86316.jpg
b0184848_86914.jpg
b0184848_86141.jpg
b0184848_862083.jpg
b0184848_862696.jpg
b0184848_863194.jpg
b0184848_863751.jpg
b0184848_864250.jpg
b0184848_86487.jpg


by granpatoshi | 2014-05-07 08:07 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by 坂の上の蜘蛛 at 2014-05-07 20:23 x
こんばんは。

喉を膨らませ、お腹をへこますウグイスの囀りポーズ。大好きです。
写真的には9枚目が日本画的で好きです。
普段は笹藪の中をウロチョロしているウグイス。
繁殖期ならではのショットですが、なかなかすっきり撮れないですよね。
Commented by granpatoshi at 2014-05-08 09:13 x
蜘蛛さん、おはようございます♪

今の時期、うるさい程に囀りまくっているウグイスですが、
なかなか人前には出て来ませんね。この時はいきなり
目の前に出て来て、大きな声で鳴いていました。
色は地味ですが、野鳥としては存在感があって、いい鳥
ですね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大トリミングのカワセミ^^      鳴き真似上手のキビタキ >>