2014年 06月 20日
彩の国~奥多摩の旅
梅雨の晴れ間に一泊の小旅行に行って来ました。
まず目指したのは埼玉県の西部、東秩父村にある秩父高原牧場。標高500メートルの高原に乳牛や肉用牛、ヒツジなどが
放牧されています。そしてこの季節、牧場の売り物が天空を彩るポピーの群生。最盛期は過ぎていたものの、なだらかな斜面を
埋め尽くすポピーの花園は見事というしかありません。
ノンビリと草を食む牛の群れ、高原を吹き渡る爽やかな風・・・わずか3時間ほどのドライブで、天国へ行った気分になりました^^。
b0184848_23143096.jpg
b0184848_23143980.jpg
b0184848_23144516.jpg
b0184848_23145184.jpg
b0184848_23145963.jpg

さて旅の二日目。奥秩父の象徴・武甲山の東に位置する横瀬町から山伏峠へ向かい、小沢峠を経て都県境を越え、
奥多摩・御岳渓谷へ。多摩川の源流域であり、素晴らしい渓谷美が続く絶景ポイントです。
数日前の雨の影響で水量が増え、エメラルドグリーンの水が滔々と流れ下る多摩川。普段目にする下流域の様相とは
まったく違います。渓谷沿いを散策すれば釣り人が糸を垂れ、急流でラフティングやカヌーに興じる若者たちの歓声が
聞こえてきます。まさに一服の清涼剤でした^^。
b0184848_23211283.jpg

b0184848_2321263.jpg

b0184848_2322245.jpg
b0184848_23221214.jpg

b0184848_23241912.jpg

b0184848_23223383.jpg
b0184848_23224360.jpg

全行程300キロの小旅行でしたが、“こころの洗濯”で心身ともにリフレッシュしました。

by granpatoshi | 2014-06-20 06:30 | 風景 | Comments(4)
Commented by alpine3180 at 2014-06-20 08:44
ご無沙汰しておりまして申し訳ございません。
丘陵に咲くポピーの群生は見事ですね!
ヨタカなども撮影されて、頑張っていらっしゃるようですね(^ ^)
またいろいろと拝見させてください。
Commented by granpatoshi at 2014-06-20 11:31
alpineさん、こんにちは♪

どうもご無沙汰でした^^。

ポピーは花の盛りは過ぎていましたが、それでも見応え十分で
とても綺麗でした^^。
相変わらず鳥撮りに行っています。ヨタカは初見初撮りでしたが、
地味な鳥でしたね。動かないので撮るのは楽でしたが^^;。
Commented by beerpapa at 2014-06-20 19:25
少し鳥さんから離れて、のんびりと一泊旅行 いいですね
喧噪を離れて、可愛い花や渓谷のせせらぎの中で過ごす時間は極上のひと時
ところで この渓谷 ヤマセミはいませんでしたか~(^^♪
Commented by granpatoshi at 2014-06-20 20:37 x
beerpapaさん、こんばんは♪

今回は大砲レンズは無しで、もっぱら風景写真に専念しました。
小旅行でもリフレッシュ出来て、気持ちが弾みますね^^。

この写真の少し下流は、2年前まではヤマちゃんポイントでした。
昨年の大雨で川の相が変わり、ヤマセミのポイントも上流側に
移動したようです。ヤマセミは環境の変化に敏感なんですね。
実はこの時も探していたのですが、やはり居ませんでした^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 厚木基地のハリアー      紫陽花 >>