2014年 06月 24日
山奥のサンコウチョウとカワガラスの親子
先日撮り損ねたサンコウチョウ。何としてでも撮影したいと思い、再び山奥に行って来ました。
林の中に入ると早速サンちゃんが鳴いています^^。「こりゃ幸先がいいわい(^^)/」と喜んだはいいものの、
動きが速い。あちこち飛び回った挙げ句、枝止まりは一瞬。右と思えばもう左、翻弄されながらも何とか証拠
写真は撮れました。お昼を回ると鳴き声もピタッと止んで、サンちゃんもお休みタイム。
そう簡単に撮らせてもらえる鳥ではないので、次週の再会を約束して次のポイントへ移動しました。
b0184848_913677.jpg
b0184848_9131219.jpg
b0184848_913185.jpg
b0184848_9132416.jpg
b0184848_9133064.jpg
b0184848_9133644.jpg


さて移動した先で沢の上流へ向かうと、堰の下を動く黒い影が。カワガラスのヒナです。
とそこに親鳥が飛んできて、ヒナに給餌。本来ならもうとっくに巣立ちしている筈なので、もしかしたら2番子かも
しれません。ヒナは体を震わせ、口を開けてエサをねだります。給餌の後、親子2羽で下流へ飛んでいきました。
人知れず、山奥の沢でも小さなドラマがありました^^。
b0184848_9141559.jpg

b0184848_9142653.jpg
b0184848_914334.jpg


by granpatoshi | 2014-06-24 09:16 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by 坂の上の蜘蛛 at 2014-06-24 11:21 x
うむ!! サンコウチョウ、鳥屋さん復活ですね。(笑い
昨日行かれたんでしょうか。実は私も昨日行ってきました。
フィールドは違うと思いますが、どこでも手強い相手ですね。
しかもカワガラスのおまけ付きで羨ましいです。



Commented by granpatoshi at 2014-06-24 12:05 x
蜘蛛さん、こんにちは♪

これは先週の撮影でした^^。
このフィールドは新規開拓したポイントです。
カメラマンはまったくいなくて、ゆっくり撮影できました。
しかし手強い相手、今回も証拠写真でした^^。

沢を探ると、カワガラスやオオルリなどもいました。
Commented by よっちゃん3 at 2014-06-25 06:36 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

綺麗なサンコウチョウの雄ですね。でも、撮影はかなり
難しそうですね。私は、巣にいるサンコウチョウを主に
撮影してました。枝止まりの姿は良いですね。お見事です。
カワガラス、確かにこの時期の子育てはちょっと変ですね。
2番子かもしれませんね。
いずれにしても、素敵な出会いがあって良かったですね。

私の方は、先週末に久しぶりに印旛沼へ行って見ました。
いつもの顔ぶれだけでしたが、久々のフィールドは良い
ものですね。

では、また。
Commented by うらくん at 2014-06-25 07:55 x
つくづく縁が無いなと確信しました(笑)
Commented by granpatoshi at 2014-06-25 12:42 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ヒナが孵ると親は頻繁に出入りするでしょうから、撮影のチャンスと
してはその頃がベストでしょうね。でもこの場所は巣からはちょっと
遠いので、通過が多いようです。
カワガラス、時期的には恐らく2番子ですね。しかも撮影したのは
最後の1羽かも知れません。

印旛沼は水鳥でしょうか。ブログが楽しみですね^^。
Commented by granpatoshi at 2014-06-25 12:45 x
うらくん、こんにちは♪

おや、気弱なことを^^;。
大丈夫ですよ。ヒナが孵ると、親鳥は給餌で忙しくなるので
チャンスはいくらでもあると思います。ぜひリベンジを^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田園風景が似合う鳥      厚木基地のハリアー >>