2014年 07月 07日
そこは遠すぎるよ、ヤマちゃん
湖の反対側の岸辺にヤマセミが5羽。いや遠いのなんの、ヤマちゃんまでの距離はゆうに百メートルは
超えています。500ミリレンズにエクステンダー1.4を装着、カメラは7Dなので焦点距離は35ミリ換算で
1120ミリ。それでも豆粒です^^;。
巣立ちした若たちは飛ぶのが嬉しいのか、盛んに水面にダイブしたり兄弟同士で追いかけっこなどをして
飛び回っています。絶好のターゲットですが、如何せんヤマちゃんまでの距離がありすぎる。正直なところ
ブログに出すのが憚れるような写真ですが、滅多に撮れる相手ではないので恥を忍んで大トリミング。
ノートリ写真なんて、夢のまた夢です。
b0184848_9232076.jpg

b0184848_9234984.jpg

b0184848_924286.jpg

b0184848_9242146.jpg

突如出現したカワちゃんに驚く若
b0184848_9243189.jpg

両者はしばらく見合っていました^^
b0184848_9244469.jpg

飛び回る若を見守る両親
b0184848_9245313.jpg


by granpatoshi | 2014-07-07 09:18 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2014-07-08 04:26 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ヤマセミ、良いですよね。カワセミと異なり、シックな美しさが
あると思っています。今回の場所は、私もご一緒したことがある
ところだと思いますが、やはりちょっと距離がありすぎですね。
写真撮影には向かない場所なのかもしれません。でも、距離は
別にして、貴重な出会いであったことは間違いありませんね。
ラッキーだったと思いますよ。

さて野鳥写真を始めた30年くらい前に、ヤマセミ撮影に凝っていた
ことがありました。毎週のように埼玉県の高麗川へ通い、夜明け
前から河原に撮影用テントを張ってヤマセミ出現を待っており
ました。ふと気が付くと、テントの上に止まっていて、影だけを
羨ましげにテントの中から見上げていたことを思い出しました。

では、また。(メルボルンのホテルにて)
Commented by granpatoshi at 2014-07-08 16:06 x
よっちゃん3さん、こんにちは♪

海外出張、ご苦労様です。
このヤマセミ、あまりにも遠すぎますね。タイミングによっては
もっと近くに寄ることもあるようですが、この時はダメでした。
もう巣立ちしてだいぶ日にちが過ぎたので、ヒナたちもだいぶ
ばらけていると思います。

テントに止まるとは凄いですね^^。ヤマセミを近くで撮るには
やはりブラインドが必要でしょうね。でも年に何回使うかを
考えると、ちょっと勿体ない気もして未だ購入には至って
おりません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 羽田名物数々あれど・・・      着陸やり直し >>