2014年 08月 07日
新型機787-9
思い起こせば3年前の夏、ANAが世界に先駆けて就航させるボーイング787-8ドリームライナー初号機が
シアトルから羽田にデリバリーされました。日本初着陸を撮ろうと大勢のマニアが羽田に集結、もちろん私も
そのうちの1人でした^^。
そして3年後の今年7月27日、ANAは新型の787-9を受領。路線就航に先立ち、小学生を招待しての
遊覧飛行が行われたので、その着陸シーンを撮影してきました。-9は-8よりも全長が6メートル延長され、
シート数も60席増えています。両者の見分け方は、第1ドアと第2ドアの間の窓の数の違い。-8は全体の
シルエットがやや寸詰まりの印象がありましたが、-9は全長が増して逆にバランスが良くなったように感じます。

787-9
b0184848_9495942.jpg
b0184848_950525.jpg
b0184848_9501141.jpg

787-8
b0184848_9502084.jpg
b0184848_9502632.jpg
b0184848_9503241.jpg

同じ787-8ですが、機体前方の「787」のロゴがないので、スッキリしています^^
b0184848_9503793.jpg
b0184848_9504239.jpg


by granpatoshi | 2014-08-07 09:55 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by wisteria_apr at 2014-08-08 20:29
射手座のかた、こんばんは^_^v
確かにB788tとB789を比べてみると、B789の方がバランスが良いですね。
何となくB777にも見えなくなかったり。しかしB8も随分と増えたものです。
七夕の日にHNDで試験飛行を狙ったのも、懐かしく思えてきました。
Commented by granpatoshi at 2014-08-08 20:40 x
wisteriaさん、こんばんは♪

毎日暑いですね^^;。

そうなんです、789は全体のバランスが良くなったと思いました。
最近、787もずいぶん機数が増えて、「また来たよ」などと不遜な
ことを言いながら撮っています。
私的には、「787」のロゴなしの方がスッキリしていて、好きですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< グランドレベルで撮る      飛行機と船を同時に楽しむ >>