2014年 08月 29日
晩夏の海
こ何日か、さしもの猛暑も勢力が衰え、めっきり秋色が濃くなってきました。
まだ暑い盛りに計画した、伊豆でのシュノーケリング旅行に行ってきました。自宅を出る時は小雨模様だった
空も、伊豆半島を南下するにつれて晴れ間がのぞくようになり、家内の「わたしは晴れ女だから大丈夫よ」との
ご託宣が的中したようです。
目指すは南伊豆・中木の「ヒリゾ浜」。この浜は陸伝いには行けない、周囲を断崖絶壁に囲まれたゴロタ石と
砂混じりの浜。沖を黒潮が流れているので海水の入れ替わりも早く、透明度が高くてシュノーケリングには絶好の
場所。浜へは中木港から瀬渡し船で行くしかありませんが、快速船で航程約5分。3~5分毎に港と浜を往復
しているので、不便は感じません。浜には人工物は一切なく、もちろんトイレもなし。何か必要が生じた時は、
この船を使って港へ戻ります。コバルトブルーや黄色、縦縞や横縞模様など色とりどりの熱帯魚が泳ぎ回り、
それらを見ているだけで時間が経つのも忘れてしまうほどです^^。

この船でヒリゾ浜へ渡ります
b0184848_12494311.jpg

かなり潮が引いています
b0184848_12495097.jpg
b0184848_12495516.jpg

石廊崎巡りの遊覧船も入ってきます
b0184848_1250448.jpg

船から見たヒリゾ浜
b0184848_12513684.jpg

港へ戻ります
b0184848_1251356.jpg

シュノーケリングを楽しんだ後、宿にチェックイン。ひと風呂浴びてから、日没直前の砂浜に波を撮りに海岸へ。
金波銀波の波が寄せては返し、残照が海面を金色に染めています。ざわめきの消えた砂浜には、秋の気配が
漂っていました。
b0184848_12534246.jpg
b0184848_12534716.jpg
b0184848_12535219.jpg

この船、なかなか味がありますね^^
b0184848_1254225.jpg


by granpatoshi | 2014-08-29 13:00 | 風景 | Comments(2)
Commented by 闘将・N at 2014-08-30 08:39 x
granpatoshiさん、おはようございます。
伊豆に素晴らしい浜があるんですね。熱帯魚を見ての
シュノーケリングは如何でしたか~最高の思い出がで
きましたね。厚木基地の飛行機撮影、やはり凄いです
ね。オスプレイの搭乗員が手を振るなんて、またまた
凄い。
Commented by granpatoshi at 2014-08-30 09:47 x
闘将・Nさん、おはようございます♪

南伊豆は海水の透明度が高く、水遊びには最適ですね^^。
この浜はシュノーケリングでは有名な場所で、水深もそれほど
深くないので、熱帯魚などをじっくり見ることができます。
来年は機会があればぜひ訪ねてみて下さい^^。

厚木基地の飛行機撮影も面白いです^^。
まだ野鳥の季節にはちょっと早いので、今は飛行機撮影が
メインです^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 南西航空の思ひ出      厚木の暴れん坊 >>