2014年 09月 12日
隅田川から東京を眺める
さて浅草で“おのぼりさん”も楽しんだし、名代蕎麦も食ったし、ボチボチ帰るかと地下鉄の駅へ向かいます。
「しかし待てよ、同じ経路で帰るのもつまらんなぁ」と考え直して、水上バス乗り場へ。浅草から築地・浜離宮庭園まで、
約40分間の隅田川クルーズ^^。この船にもYouたちや、はとバスツアーのご一行さんなどがたくさん乗船し、賑やかです。
出発地の吾妻橋から浜離宮までの航路では、隅田川に架かる12の橋をくぐります。吾妻橋、両国橋、永代橋・・・江戸を
舞台にした時代小説にしばしば登場する橋が続き、風情を感じます。
水はお世辞にも綺麗とは言えないけれど、リバーサイドを人が散歩し、高層マンション群がウオーターフロントの景観を
形作っていて、いつもの見慣れた東京とはひと味違った表情を見せてくれます。古い江戸と新しい東京が同居する
川筋の旅、船の速度と相俟って気持ちがゆる~くなりました^^。

アサヒビールのオブジェ、ビミョーです
b0184848_15264286.jpg

奥の緑の橋は厩橋
b0184848_15265752.jpg

川から見上げると、スカイツリーも風景のアクセントにはなっていますね
b0184848_1527998.jpg

近代的な中央大橋
b0184848_15271464.jpg

「佃煮」発祥の場所には高層マンションが林立
b0184848_15271973.jpg

左の高層ビルは聖路加タワー
b0184848_1527241.jpg

かちどき橋
b0184848_15273139.jpg

浜離宮庭園の向こう側には東京タワー
b0184848_15273730.jpg

新橋周辺の高層ビル群
b0184848_15274461.jpg

この船に乗って川を下ってきました
b0184848_15274921.jpg


by granpatoshi | 2014-09-12 15:35 | 風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 渡りの季節      今季初撮りのエゾビタキ >>