2014年 10月 23日
ミサゴにロックオン
一年ぶりにミサゴ狙いで河原へ。
ミサゴは上空をゆっくり旋回しながら水面を睨み、獲物を見つけると一気にダイブします。通常、AFのフォーカスポイントは
センター1点で撮っていますが、それではミサゴの速い動きに追随できずピントが抜けることもあるので、今回はゾーンAFで
チャレンジです。
飛来してきたミサゴが魚を見つけたようで、ホバリングから身を翻しながら一気に急降下。AFボタンを押しながらレンズを
追随させますが、ピントはしっかり来ています^^。しかし水に入った瞬間、盛大に飛び散る水しぶきにミサゴの体は隠れて
しまい、ピントが抜けました。シャッターを切るタイミングやタイムラグも関係しているのかもしれません。そして、魚を掴んで
水面から飛び出してきたところはしっかりピントを掴んでいます。測距エリアを広く使えるゾーンAFは飛びモノに有効ですね。
b0184848_100366.jpg

b0184848_100824.jpg
b0184848_1001339.jpg
b0184848_1001886.jpg
b0184848_1002333.jpg
b0184848_1002854.jpg
b0184848_1003326.jpg
b0184848_1003872.jpg
b0184848_1004362.jpg
b0184848_1004888.jpg


by granpatoshi | 2014-10-23 10:02 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by うらくん at 2014-10-27 08:13 x
見事!
私、飛び物は全然ダメです(笑)
ミサゴも撮りたい鳥ですが、
まだまだ先の話です。
Commented by granpatoshi at 2014-10-27 09:57
うらくん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
スポーツカメラマンの方が何をおっしゃいますか。
飛び方など、鳥の習性が分かれば飛びモノも割と簡単に
撮れますよ^^。ミサゴは面白いターゲットですので、ぜひ^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< トリプル7はいい飛行機だ^^      ヒコーキオタクの密やかな悦び^^  >>