2014年 11月 03日
京浜島は楽しい^^
京浜島シリーズ第2弾です^^。
この日の天候は微妙で、午前中はモヤがかかってスッキリしませんでしたが、午後になると薄日が
差し込んできて、空の色が場所によっては淡いピンク色に染まり、面白い空模様。加えて風向きが
コロコロ変わり、ランウェイ・チェンジが2回も。南風でA滑走路16Rからの離陸とB滑走路22への
着陸、北風に変わってC滑走路34Rからの離陸とA滑走路34Lへの着陸など、その都度立ち位置を
変えながらさまざまな飛行シーンの撮影を堪能しました。
風向きがどう変わっても、それなりに対応できるのが京浜島の楽しいところです^^。
b0184848_1032461.jpg
b0184848_10321271.jpg
b0184848_10321861.jpg
b0184848_10322295.jpg
b0184848_10322779.jpg
b0184848_1032327.jpg
b0184848_10323773.jpg
b0184848_10324223.jpg
b0184848_1032471.jpg


by granpatoshi | 2014-11-03 10:34 | 飛行機 | Comments(4)
Commented by うらくん at 2014-11-04 07:56 x
飛行機も色々種類があって楽しいですね。
見ていてもキレイで、旅行に行きたくなります。
7D2、使いこなしてますね!
Commented by granpatoshi at 2014-11-04 18:36
うらくん、こんばんは♪

いいですねぇ、7D2^^。
想像以上の完成度だと思います。AFの速さ、高感度特性、
旧型のダメだったところが見事に改善されましたね。
フォーカスポイントが増えたのも嬉しいです^^。いつか
カワセミの飛びモノで試したいと思います。
Commented by v8power at 2014-11-08 21:26 x
京浜島は22の着陸、34L(稀にR)の離陸に加えてタクシングも楽しめるようで一日いても飽きないのではないでしょうか。

ただ、つばさ公園の対岸の工事のための盛土の「標高」が高くなってきているのが気になります。
Commented by granpatoshi at 2014-11-09 10:19
v8powerさん、おはようございます♪

おっしゃる通り、京浜島は風向きによって様々なパターンの
写真が撮れる、良いポイントですね^^。
確かに、問題は対岸の盛り土と重機ですね。まるで壁のように
視界を妨げていますから、あれ以上高くなると接地の瞬間が
撮れなくなって、魅力が半減します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 絶景! 八ヶ岳      京浜島からRW34Lへの着陸を撮る >>