2014年 11月 27日
カラフル・チャイナ^^
中国系のエアライナーは塗装が何となく地味~な印象でしたが、いや最近はなんのなんの。
なかでも中國東方航空は???な塗装を施した機体が2種類。上海航空は赤のラインを上手く処理していてなかなか
オシャレ。台湾のチャイナエアラインはイラストが楽しいし、エバーエアはキティジェットで女性や子どもに人気^^。
とくにチャイナエアラインの特別塗装機「Time for Taiwan Express」は、「ロハス」「エコ」「グルメ」など、台湾観光の
セールスポイントが爽やかなタッチのイラストで描かれていてベリーナイスです^^。
b0184848_15472012.jpg
b0184848_15472679.jpg
b0184848_15473174.jpg
b0184848_15473727.jpg
b0184848_1547425.jpg

中国のナショナル・フラッグ・キャリア、中国国際航空のA330。地味です
b0184848_15474764.jpg

と思ったら、こんな機体も来ていました^^;
b0184848_1755133.jpg

老舗キャセイパシフィックの塗装が地味に見えます
b0184848_15475115.jpg
b0184848_15475731.jpg

海上竜巻警報発令!海水のしぶきが飛んできました^^;
b0184848_1548222.jpg
b0184848_1548787.jpg


by granpatoshi | 2014-11-27 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by v8power at 2014-11-28 12:27 x
こんにちは。

羽田も国際線が熱くなってきましたね。

アジアのキャリアはどこも曲線をベースにし色も多く派手に感じます。一方で欧州キャリアは直線基調で単色のデザインが目立つと思っています。

などと理屈はさて置き、コレらは無茶苦茶派手ですね。。。欧米の人達がコレを見たら腰を抜かすのではないでしょうか?
Commented by granpatoshi at 2014-11-28 19:33
v8powerさん、こんばんは♪

中国系は派手な塗装が目立ちます^^。反対にベトナムエアの
シックな色合いがしっとり感じられますね。
おっしゃる通り、欧州系は直線とシンプルな色合いで、それが
大人の雰囲気を醸していると思います^^。新興エアラインほど、
デザインが突出している気がします。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< さくらジンベエ      人とともに去りぬ・・・ルリビタキ >>