2014年 12月 21日
国際線いろいろ
近年の羽田空港の国際化は目を見張るものがあります。
エールフランス、ルフトハンザ、ブリティッシュといった欧州の老舗エアラインが昼間の時間帯に飛んでいるのです。
国際線は成田、国内線は羽田という住み分けも今や有名無実となりつつあります。やはり都心へのアクセスを考えれば、
羽田が勢力を伸ばすのも宜なるかなですね。願わくば、北米便や中近東便なども明るい時間帯に就航してくれれば、
楽しみも増えるのですが・・・。

こんなシーンが羽田で撮れるとは・・・JALの767とルフトの747-8IC
b0184848_17375625.jpg

b0184848_1738241.jpg

さすがエーフラは塗装デザインが秀逸です
b0184848_1738725.jpg
b0184848_17381221.jpg

タイ国際航空のスタアラ塗装ジャンボ
b0184848_17382190.jpg

ガルーダは色使いがグッド
b0184848_17382655.jpg

フラップがオイルで汚れてまっせ~、キャセイさん
b0184848_17383118.jpg

マニラから羽田まで3000㎞、エアバスA320の航続距離ギリギリです
b0184848_17383634.jpg

チャイナイースタンは中国の国営メディア「新華社通信」塗装で飛来
b0184848_17384225.jpg

おっと、こんなのが飛んでました(^^)/。
ふと上を見上げると、何とミサゴが4羽。恐らくファミリーでしょう。これを撮るためにわざわざ遠くの川まで行っていたのに、飛行機と一緒に撮れるとは・・・。
b0184848_17384633.jpg


by granpatoshi | 2014-12-21 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by v8power at 2014-12-23 17:30 x
日本の航空会社からジャンボとMD-11シリーズが消え、「ワンパターン」になりがちな羽田が賑やかになりました^o^

川崎市内の公園も飛行機と鳥で一日中楽しめるようですね(≧∇≦)
Commented by granpatoshi at 2014-12-23 21:14
v8powerさん、こんばんは♪

確かに、クセのある飛行機が減りましたよね。
機種だけでは面白みが半減ですが、海外エアラインの塗装が
楽しめるのはいいことだと思います。
成田でしか撮れなかったエアラインが羽田で撮れる、長生きは
するもんだと思いますね^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大食漢^^;      長~いのと短いの >>