2015年 01月 07日
仕事始めの厚木基地
クリスマスから新年にかけてのロングバケーションも終わり、艦載機たちも2015年の仕事始め。迎撃する当方も気合いを
入れて臨みます。戦闘機撮影で何が面白いかといえば、やはり機動の豪快さ。オーバーヘッド・アプローチで進入してきた
戦闘機は、基地の上空で「キュイーン」という感じで急旋回。このブレークの瞬間を如何に撮るかが勝負です^^。
低空を高速で飛行する戦闘機を、ファインダー内に入れつつ追い続けるのは至難の業。画角の狭い超望遠レンズでは、
一度ロストすると再捕捉はかなり難しいので緊張します。フルバーストで連写し、モニターで確認。「ヨッシャ、キタ~ (^^)v」。
背中パックリの豪快左ヒネリ、これぞまさに戦闘機撮影の醍醐味だと思います^^。
b0184848_2158253.jpg

b0184848_21585623.jpg

b0184848_21592157.jpg

b0184848_21594037.jpg

b0184848_2159498.jpg

b0184848_220178.jpg

b0184848_2201039.jpg

b0184848_2203179.jpg

b0184848_2204811.jpg

カリフォルニア州トラビス空軍基地所属の空中給油機KC-10が橫田へ向けて降下中。
スーパーホーネットの離陸にストップがかかりました。
b0184848_221511.jpg


by granpatoshi | 2015-01-07 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< レンズフード      初陣はカワセミだ! >>