2015年 02月 04日
モズを撮って想うこと
鋭く鍵状に尖った嘴の先端、強面な顔付き・・・如何にも獰猛なタカの仲間のように見えるモズですが、大分類では
れっきとしたスズメの仲間。そう聞くと「ガクッ」ときますが、時には小型の野鳥を襲うこともあるそうなので、鳥から
すれば油断出来ない相手でしょう。
モズといえば、剣豪・宮本武蔵が描くところの《枯木鳴鵙図》。枯淡の境地に到達した剣の達人ならではの墨絵の
傑作ですが、凡人である私はせいぜいデジタルカメラで撮影して喜ぶのが関の山。いつか私も、そんな心境に
なれるのでしょうか^^;。
b0184848_2255790.jpg

b0184848_226431.jpg
b0184848_2261020.jpg
b0184848_2261742.jpg
b0184848_2262427.jpg
b0184848_2263381.jpg
b0184848_2264088.jpg
b0184848_2264697.jpg
b0184848_2265230.jpg


by granpatoshi | 2015-02-04 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2015-02-04 07:24 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

モズが雀の仲間だったとは、全く知りませんでした。
小さな猛禽などと言われていたので、てっきり猛禽類だと
思っておりました。でも、私もモズは好きです。鳴き声
が目立つので、探しやすいからです。モズの雄も綺麗だと
思いますが、雌の方もなかなかの器量よし。何度撮影して
も飽きませんね。これからも、いろいろなフィールドで
モズに出会うと思いますが、その度に撮影することになる
と思います。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-02-04 18:27
よっちゃん3さん、こんばんは♪

モズのあの外形からして、とてもスズメの仲間とは
思えませんよね^^。あの顔も猛禽そのものですね。
確かに、近くでモズが鳴くと小鳥が姿を消すので、
やはり猛禽に近い存在なのでしょう。
メスは少し顔付きが優しいかも知れません。
なかなか存在感のある鳥ですね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 厚木の白頭鷲      ウソの説教 >>