2015年 03月 18日
光の効果
滑走路に進入してくる飛行機を逆光で撮ると、思わぬ効果が得られることがあって面白い。
ジュラルミンの外板が逆光の太陽光に照らされると、ヌメッとした質感が生じて独特の風合いになりました。
順光で撮ると陰影が強調され、機体のディテールもクッキリ。塗装がマット調なので、強い西日に照らされても
余計な反射がなく、メリハリのある描写になりました。光の捉え方次第でいろんな効果が期待出来ますね^^。
b0184848_22341783.jpg
b0184848_22342391.jpg
b0184848_22342912.jpg
b0184848_22343410.jpg
b0184848_22343911.jpg
b0184848_2234449.jpg
b0184848_22345049.jpg
b0184848_22345563.jpg
b0184848_2235330.jpg
b0184848_2235916.jpg


by granpatoshi | 2015-03-18 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ウメカワ、ならず      近くて遠い県、千葉 >>