2015年 04月 17日
無愛想な鳥と愛嬌のある鳥
失礼を承知のうえで敢えて言わせていただきますが、どうもこのシメという鳥、無愛想で可愛さに欠けるところが
あります。分厚い嘴とギョロ目、ズングリ体型・・・本来、小鳥は可愛いというイメージがあるのですが、それが
伝わってこない。見た目で損をしている代表ですね^^;。
それに比べて我が愛するコゲラは羽の模様がユニークだし、鋭い爪を立てて木の幹にしがみついている姿は
愛嬌があります。どちらも愛すべき野鳥ではありますが、私的にはやはりコゲラに一票を投じたいと思います^^。
b0184848_17134153.jpg

b0184848_17134742.jpg
b0184848_17135293.jpg
b0184848_17135876.jpg
b0184848_1714584.jpg
b0184848_17141242.jpg
b0184848_17141767.jpg
b0184848_17142267.jpg


by granpatoshi | 2015-04-17 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2015-04-17 07:14 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

シメの顔は、確かに可愛げがないですね。
私も、あまり積極的に撮影はしませんが、
たまたま出会った時には、一応、撮影して
おきます。ただ、今回のような花や紅葉と
絡めてシメを撮影すると、結構、絵になる
と思っています。つまり、風景の引き立て役
という位置づけで評価しているという意味
です。こちらが勝手に決めるのは、シメに
してみれば迷惑なことかもしれませんが、
この顔つきですから、致し方ないのかな、
と自らを省みながら思いました。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-04-17 16:41
よっちゃん3さん、こんにちは♪

やはり野鳥撮影は背景が大事ですね。順光で青空バック、
そして新緑があれば、どんな鳥でも絵になります^^。
私も普段、シメはパスすることが多いですが、この時は
背景が良かったので撮ってみました。
それにしてもシメは、見た目で損をしていますよね。
もう少し可愛いと、もっと撮るんですがねぇ^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新種発見か!?      新居は完成間近^^ >>