2015年 04月 29日
里山のキビタキ
初めての里山でキビタキを探索してみました。
森の中に分け入ると、遠くからキビタキの囀りが聞こえて来ます。一帯はクヌギやコナラなどの広葉樹林で、新緑が
眩しいほど。しかし目には清々しく美しい新緑も、野鳥撮影には厳しい条件です。直射日光が当たっている葉からの
反射と陰の部分とで明暗差が大きく、露出の設定が難しい。しかも相手は森の中を飛び回る野鳥なので、必ずしも
順光側で撮れるとは限りません。“ここと思えばまたあちら”で、森の中を引き回されました^^;。しかしそんな苦労も、
野鳥撮影の楽しさの一つではありますね。
b0184848_18102163.jpg
b0184848_18102730.jpg
b0184848_18103234.jpg
b0184848_18103916.jpg
b0184848_18104677.jpg
b0184848_18105175.jpg
b0184848_18105684.jpg
b0184848_1811275.jpg


by granpatoshi | 2015-04-29 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 輝く瑠璃色の背中      オオルリの大乱舞(^^)/ >>