2015年 05月 03日
綺麗に写るのはレンズが良いから?
久しぶりで地元の公園でキビタキを探してみました。
昨年も撮影したポイントで待っていると近くで囀りが始まり、やがて目の前のサクラの枝に飛んできました。
しかしこの個体、喉元のオレンジは濃い色をしていますが、初列風切り羽が茶褐色なので成鳥一歩手前の
若ではないかと思います。昨年同じ場所で撮影したのも色の薄い若だったので、もしかしたら同じ個体が
少し成長して戻ってきたのかなぁ^^

と、ここまでは独り気分良く撮影していたのに、この後、思わぬ展開に。
鳴き声を聞きつけたのか、老カメラウーマンが突然出て来て、
「わぁ、鳴いているわ。どこどこ、どこにいるの?」
「目の前にいますよ」
「見えない、どこかしら?」
ファインダーに入れるべく2、3歩横に移動すると、私の真後ろにすっ飛んできて後ろから押され、はずみで
危うく三脚が倒れそうに。開けた広い場所なのに、なんで密着してくるんだぁ。
「ちょっと、危ないから押さないで(-_-#)」
「あら、ごめんなさい。真後ろからだったら見えると思って」
「・・・」
この騒ぎのお陰で、姿を見失ってしまいました。モニターをチェックしていると覗き込んできて、「レンズが
良いと綺麗に写るわね」ときたもんだ。それは敢えて否定はしないけれど、もっと言い方もあるだろうに。
「違うよ、ウデだよウデ!」と言おうかと思ったけど、そこは大人の対応^^;。その後、彼女は挨拶もせずに
去っていきました。
b0184848_2051655.jpg

b0184848_20511339.jpg
b0184848_20511910.jpg
b0184848_20513128.jpg

b0184848_20515018.jpg
b0184848_2052062.jpg
b0184848_205255.jpg
b0184848_20521179.jpg

山藤が満開になりました^^
b0184848_20521838.jpg


by granpatoshi | 2015-05-03 08:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by wisteria_apr at 2015-05-04 08:11
こんにちは。
野鳥撮影ですと、たまにそう言う方がいらっしゃいますよねぇ・・・^_^;
どうも慣れなくて野鳥撮影から離れた理由の一つだったりもします。

うちの近所の山も野鳥が結構見られそうです。もっとも飛行機の方が
気になってしまいますけど。
Commented by granpatoshi at 2015-05-04 10:30
wisteriaさん、こんにちは♪

連休は如何お過ごしですか^^。

鳥撮りに限らず、マナーをわきまえない人が居ますね。
案外、年配の人に多いような気がします^^;。
関西の野鳥スポットでは、お城が有名で関東から遠征
する人もいる位です。飛行機は近いし、羨ましいです。
Commented by v8power at 2015-05-04 20:28 x
「レンズが良いと綺麗に写るわね」→「違うよ、ウデだよウデ!」
ごもっともです。間違いなくウデですよね。
「じゃ、このレンズとカメラお貸ししますから撮ってみますか?」と言いたいところです。
「究極の状況・環境でなければ、キットレンズのついた入門機の一眼レフでも思い通りの写真を撮る自信が私にはあります」だとカドが立ちますから。。。
Commented by granpatoshi at 2015-05-04 20:47
v8powerさん、こんばんは♪

いや、参りましたよ^^;。
「オレだって、伊達に高いレンズ使ってんじゃないよ!」と
言いたいところです。野鳥の場合、如何に早く見つけ、そして
シャッターチャンスを的確にモノにするか、これですよね。
レンズは手段で、鳥でも飛行機でもやはり最後はセンスの問題
だと思いますね^^。
Commented by うらくん at 2015-05-07 07:42 x
キレイな個体ですね。
やはりキビタキは美しいですね。
私も浅間で会えましたが、少し若いかな?
Commented by granpatoshi at 2015-05-07 10:09
うらくん、おはようございます♪

キビタキ、オオルリはこの季節に撮るのが一番綺麗
ですね^^。この個体、羽の部分に少し茶色が残って
いたので、成長一歩手前といったところでしょうか。
元気に囀っていて、緑の葉とのコラボレーションも
素晴らしかったです^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初夏の使者 コアジサシ      輝く瑠璃色の背中 >>