2015年 06月 30日
気分爽快!コアジサシの飛びモノ
日差しを遮るもののない川原は気温30度を超えています^^;。熱中症予防のため、ペットボトルを2本用意してコアジサシの
飛びモノを狙います。以前に比べて数がだいぶ減っていて、見渡す限りではざっと十数羽が川面を飛び交っています。
ホバリングから垂直急降下、水面にダイブしてアユを捕まえると低空飛行で対岸方向へ飛び去ります。高速で飛翔する
コアジサシを夢中で追いかけていると、しばし暑さを忘れます^^。
b0184848_2154984.jpg

b0184848_2053373.jpg
b0184848_20534399.jpg
b0184848_20534831.jpg
b0184848_20535370.jpg
b0184848_20535950.jpg
b0184848_2054439.jpg
b0184848_205499.jpg
b0184848_20541514.jpg
b0184848_20542446.jpg
b0184848_20542944.jpg

アオサギをモビングする様は、さしずめ重爆撃機を追撃する戦闘機のようです^^。
b0184848_20543455.jpg


by granpatoshi | 2015-06-30 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by beerpapa at 2015-07-02 06:50
どこへ行っても蒸し暑い!
この時期はコアジサシが良いですね
見てるだけで爽快 レンズで追うと暑さも忘れ 時間も忘れ
きょうは遅くなるよとTELも忘れ...

河原の餌採りは獲物も大きいですね
公園の池の魚は小さい 小さい


Commented by granpatoshi at 2015-07-02 10:08
beerpapaさん、おはようございます♪

今の時期、夏鳥たちはみんな山に行ってますから、水鳥の
出番ですね。高速で飛び回るコアジサシを追っていると、
暑さを忘れますね^^。
多摩川のコアジサシ、アユを常食にしています。川の中で
釣っている人よりも、上手にゲットしています^^。
Commented by よっちゃん3 at 2015-07-03 12:45 x
Toshi さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

コアジサシは、夏の鳥に相応しいですね。
青い空にツートンカラーの羽の色、すいすいと
ツバメのように飛ぶ姿も清々しいですよね。
いつも感心してしまうのですが、良く飛んでいる
コアジサシがファインダーに入りますね。流石です。
そろそろ、子育ても本格的になったのではと思い
ますが、如何でしょうか?親子連れのコアジサシ
何て撮影できませんでしょうか?天候が回復すれば、
私も様子見に参戦させていただこうと思います。

では、また。

<追伸>道東遠征から先日帰京しました。
今回は、異常と思われるような低温のため、あまり
小鳥は撮影出来ませんでした。シマフクロウやオジロワシ
それにタンチョウなどは見られましたが・・・。
そうそう、おまけでアカエリヒレアシシギの夏羽個体を
間近に観察することが出来ました。順次、私のブログで
ご紹介させていただきます。
Commented by granpatoshi at 2015-07-03 15:18
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
今の時期、コアジサシが旬なので度々多摩川に出陣して
います。東京側が多いのですが、川崎側にも飛んでくる
個体もいますから、その個体を狙います。割と近くに
来るのもいるので、それほど難しくはありません^^。
ヒナは中州の小石の中にいるようですが、岸からだと
少し距離がありますが、エクステンダーを付ければ
撮影は可能だと思います。天気の良い日にまたご一緒
しましょう^^。
北海道遠征、お疲れ様でした。天候不順だったそうですが、
希少なシマフクロウが撮れて良かったですね^^。いつか
私も行きたいと思っています。その節は詳しい情報などを
ご教示下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八ヶ岳山麓にて      梅雨の彩り >>