2015年 09月 12日
飛行機の平面形
飛行機を真上から見下ろすことはまずないので、その平面形を見ることは難しいです。
しかしトップライトに近い状態で真上から太陽が照らすと、滑走路に飛行機が影を落とし主翼の後退角など、
飛行機の平面形がハッキリ視認できます。主翼端のウィングレットの影がまるで鋭利な刃物のように伸びて、
まさに空気を切り裂いて飛行するイメージと重なります。地上に投影された飛行機の形、あらためて眺めて
みると鋭い鏃のようです^^。
b0184848_20361722.jpg

b0184848_20362238.jpg
b0184848_20362853.jpg
b0184848_20363392.jpg
b0184848_20363974.jpg
b0184848_20364437.jpg
b0184848_20365068.jpg
b0184848_20365516.jpg


by granpatoshi | 2015-09-12 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by v8power at 2015-09-12 19:20 x
着目点に驚きです。

以前、機内に備え付けの「真下を写しているカメラ」の映像を見ていたら、飛行中の機体を真上から見た所が映っていました。

どうやら高度差をとって「並走」していたようです。。。
Commented by granpatoshi at 2015-09-12 21:00
v8powerさん、こんばんは♪

「真下を写しているカメラ」からの映像、見てみたいですね。
軍用機だと、空中給油機からの映像で上から映している画像が
ありますが、民間機ではあまり見ませんね。
やはり787の影は後退角が凄いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田んぼの見回り      鋭い目付きは親譲り >>