2015年 09月 28日
秋色のノビタキ
実りの秋を迎え、田んぼの稲穂も頭を垂れて刈り入れを待っています。
南へ渡る途中のノビタキがこの地で休憩。長旅に備えて、体力をつけているのでしょう。しかしこの鳥、警戒心が
強くて人の気配があると近くに寄ってきません。車の陰に機材をセットして30メートル先のノビ君を狙います。
止まった場所が植木の支え棒というのが残念ですが、まあ今季初モノということでご容赦を^^;。
ノビタキのオスは、夏羽の時は“ガングロ”でキツい顔付きですが、冬羽に装いを変えると全体の印象が柔和に
なりますね。この鳥が来ると、秋もいよいよ本番です。
b0184848_18273811.jpg

b0184848_18274449.jpg
b0184848_1827507.jpg
b0184848_18275587.jpg
b0184848_1828198.jpg
b0184848_182869.jpg
b0184848_18281220.jpg
b0184848_18282310.jpg

これはスズメの大群。刈り入れの終わった田んぼに降りては、落ち穂拾いをしていました
b0184848_18282898.jpg
b0184848_18283444.jpg


by granpatoshi | 2015-09-28 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by よっちゃん3 at 2015-09-28 07:14 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

渡りの時期のノビタキ、ちょっと郷愁を誘いますね。
そんな雰囲気が十分ににじみ出ている写真で、べりーグッドです!
止まり木が人工物なのは、ご愛嬌ですね。
6月に道東へ行った時に、何度かノビタキに出会いました。雄の
黒い顔が印象的でしたが、渡りの季節と異なり、荒々しさを感じ
ました。同じ鳥なのに、見る季節により感じ方が異なりますね。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-09-28 09:45
よっちゃん3さん、おはようございます♪

いよいよ鳥たちの渡りも本格化してきたようですね。
ノビタキは今の季節を代表する野鳥で、色合いが周囲の風景と
マッチしていていいですね。
ヒタキ類もこれから本番でしょうか。情報があればお知らせします。
Commented by kokocamera1250 at 2015-09-28 20:29
久しぶりにコメントさせて頂きます、ココさんです。
いつもブログ楽しく拝見させて頂いています。
ノビタキ、背景も素晴らしい良い写真ですね。
秋だなぁとほっこりしました。
最近は多摩川沿いに探鳥することが多いのですが、
近いうちに会えたら嬉しいのですが・・・どうかな。
スズメもいい瞬間!
これからの季節がますます楽しみになりました。

Commented by granpatoshi at 2015-09-28 22:41
kokoさん、こんばんは♪

ありがとうございます^^。今季初撮りのノビタキでした。
もうすっかり秋になり、いよいよこれから本格的な野鳥撮影の
シーズンですね。多摩川にもノビタキが来ているようですよ。
コアジサシがいた堰の数百メートル下流側みたいです。
東京側と川崎側を行ったり来たりしているそうです。ぜひ
ゲットして下さい^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ようやく撮れたエゾビタキ      魚も跳ぶ羽田 >>