2015年 10月 02日
躍動するノビタキ
畦道に刺さった竹の棒の天辺に止まって獲物を探すノビタキ。
いきなり地面に向かって急降下し、竹棒に戻って来た時には口にバッタをくわえていました。カワセミもお立ち台から
下の水面をじっと見つめていていきなりダイブしますが、動きはこれとまったく同じ。稲穂の上をホバリングするなど、
地面か水面かの違いはあっても、捕食行動は似ています。黄金色に輝く稲穂の海を生き生きと飛び回るノビタキ、
この季節ならではの趣ですね^^。
b0184848_1612867.jpg
b0184848_1613619.jpg
b0184848_16143100.jpg
b0184848_1615062.jpg
b0184848_1615751.jpg
b0184848_162317.jpg
b0184848_1621272.jpg
b0184848_1622099.jpg
b0184848_1622719.jpg
b0184848_1623322.jpg
b0184848_1624048.jpg
b0184848_162469.jpg


by granpatoshi | 2015-10-02 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 深まる秋 ノビタキ      ようやく撮れたエゾビタキ >>