2015年 11月 19日
深まる秋
季節の野鳥たちもそろそろ里へ下りてきているのではないかと、森を探索。
「ギー、ギー」と鳴きながら、ミズキの幹の回りをせわしげに動き回っているのはコゲラ。一本の木に3羽が
取り付いて幹をつついていましたが、リーダー(?)がひと声「ギー」と鳴くと、連れだって飛び去りました。
森に行けば普通に見られる鳥ですが、表情や仕草が可愛いので、会えば必ずシャッターを切ります。
お目当ての鳥は撮れなかったけれど、秋色のコゲラが撮れたので良しとします^^。
b0184848_20481961.jpg
b0184848_20482464.jpg
b0184848_20482979.jpg
b0184848_20483411.jpg
b0184848_20483928.jpg
b0184848_2048444.jpg
b0184848_20484968.jpg
b0184848_20485417.jpg


by granpatoshi | 2015-11-19 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2015-11-20 08:35 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

確かにコゲラを目的として撮影に行くことはあまりありませんね。
私も、営巣時期のコゲラ撮影に地元の森林公園へ行くことはあり
ますが、それ以外では、たまたま出会った時に撮影する程度です。
今回の写真を拝見して、背景が晩秋らしくて素晴らしいなと思い
ました。十分、コゲラでも絵になってますね。流石です。
さて、今回の撮影目的は、何の鳥だったのでしょうか?
私が想像するに、ルリビタキ辺りでしょうか?自宅近くでも、
ジョウビタキは散見するようになりましたので、ルリもそろそろ
姿が見られるかなと思っています。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-11-20 10:46
よっちゃん3さん、おはようございます♪

確かにコゲラ目的で撮りに行くことはありませんが、出会えば
必ずシャッターを押していますね^^。愛嬌があり、可愛い鳥です。
鳥の撮影は背景がもっとも大事な要素だと思います。この季節は
バックに紅葉した葉が入ると、被写体が生きてきますからね^^。

ご推察の通り、狙いはルリでした。地鳴きの声はあちこちで聞き、
一瞬の枝止まりも何度も経験しているのですが、証拠写真程度しか
撮らせてくれません。手強いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 敢えて曇天で撮ってみる      千客万来の羽田空港 >>