2015年 12月 09日
ルリビタキで苦労しています
園内のあちこちからルリビタキの「ヒッヒッヒッ」という鳴き声が聞こえてきます。
でもこの声に騙されてはいけない。これまで何度煮え湯を飲まされてきたことか。すぐ目の前の藪で鳴いているのに、
姿を見せない。今季、ルリビタキ撮影に関しては絶不調なのであります。「何とかしなくちゃ」と広い園内を探索中、
囀りと地鳴きの両方が聞こえてくる場所がありました。そっと近づいて様子をうかがっていると、こんな時に限って
散歩の人が落ち葉をカサカサいわせながら歩いてきて一巻の終わり・・・orz。

「また今日もダメか」と、半ばふて腐れてサンドウィッチを頬張っていると、後ろの茂みの中からルリビタキがお呼び^^。
慌ててレンズを向けると、尾羽を上下に振りながら枝に止まっているメスを発見。フレンドリーな瑠璃子さんに救われて、
何とかお姿を拝見することができました。しかしまだオスが撮れていないので、志半ばであります。
b0184848_1731990.jpg
b0184848_17311417.jpg
b0184848_1731209.jpg
b0184848_17312599.jpg
b0184848_17313348.jpg
b0184848_17313857.jpg
b0184848_17314315.jpg
b0184848_17314824.jpg


by granpatoshi | 2015-12-09 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2015-12-09 07:29 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

今年のルリビタキ撮影は、なかなか難問のようですね。
しかし、餌付けされていない個体の場合、そうそう容易には
撮らせてもらえませんね。実は、私は未だ今年はルリに出会って
おりません。いつもの森林公園を散歩しても、鳴き声すら聞けない
ような状況です。と言って、緑地公園まで出かける時間もない
ので、結局、他の鳥の撮影に出かけてしまうことになります。
さて、今回の写真を拝見して、雌の美しい姿に出会えたToshi さん
喜びがひしひしと伝わって来るような気がしました。早く雄にも
出会えると良いですね。そして、その時は、是非お声をお掛け
下さいね。私も参戦させていただきたいと存じます。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-12-09 12:43
よっちゃん3さん、こんにちは♪

私もようやく2度目のルリビタキですが、すべてメスです。
地元の公園にはオスもいるようですが、私はまだ見ていません。
今年はかなり手強いですね。
そろそろ冬鳥たちも来ている筈なのですが、露出が少ないです。

地元で撮れないと、どうしても遠征したくなりますよね。
埼玉や茨城方面だとコミミやハイチュウですね。私もしばらく
コミミは撮っていないので、今季はぜひ撮りたいと思います。
何か情報があれば宜しくご教示ください^^。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 都心で紅葉狩り^^      河原の風景 >>