2015年 12月 17日
満足感に浸る^^
餌付けされていない野鳥を撮影するのが如何に大変か、日々味わっております^^;。
なにせ相手は“天然もの”のニシオジロビタキですから、そう簡単には撮らせてもらえません。重い機材を担ぎ、
山道を喘ぎながら登ってようやくポイントに到着。さて、今日はどこに出てくるか。前回撮影した場所を中心に
探しますが、鳴き声がしない。さては抜けたか・・・。
今日はダメかと諦めムードが漂い始めた頃、別の場所に居るとの連絡で駆けつけるも、一瞬姿を見ただけで
飛ばれてしまいました。しかし幸いなことに、鳥を探すのが上手なご婦人がしっかり見つけてくれて、何とか撮影
することが出来ました。
広い森の中を右往左往しながらの探鳥は骨が折れますが、撮れた時の喜びはひとしおですね^^。
b0184848_1543228.jpg
b0184848_1543834.jpg
b0184848_15431482.jpg
b0184848_15431997.jpg
b0184848_15432437.jpg
b0184848_1543299.jpg

b0184848_1547737.jpg

b0184848_15471861.jpg

b0184848_15434881.jpg


by granpatoshi | 2015-12-17 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by Sawasawa Homepa at 2015-12-17 14:11 x
お疲れ様です。
日本に飛来する数が少ない鳥なのですね。
その分、いつもより多めの体力、いや情熱が欠かせないのですね。

少し早めのクリスマス・プレゼントですか!
これで、ルリの不調を一気に吹き飛ばしたのではありませんか?

では・・


Commented by granpatoshi at 2015-12-17 15:20
sawasawaさん、こんにちは♪

ニシオジロビタキ、私は初めて見ました。一見するとコサメビタキに似て
いますが、あの尾羽を上げる動作は独特のものですね。撮れて良かったです。
この勢いでオスのルリビタキも撮れると嬉しいのですが、果たして鳥の神様は
味方してくれるのか?期待したいです^^。
Commented by hanashigai at 2015-12-17 21:31
写真を拝見していつも思うのは日本の野鳥の種類の豊富さと、
色や体形等が随分と個性的だと云う事です。
地域差はあるのでしょうが、自分の身近にも様々な野鳥が渡ってきたり、
住み家にしてるのだろうと想像して楽しんでます。
僕は本当にポピュラーな鳥しか見分けつきませんが声を聴くのが楽しい思うようになりました。
「おっ!鳥が鳴いてるぞ!!」程度ですが(笑)
いつまでも野生動物が平和に暮らせる日本であってほしいです(*^^)v
Commented by よっちゃん3 at 2015-12-18 07:34 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

素晴らしい珍鳥をゲットされましたね。おめでとうございました。
私は、この鳥は全く知りませんでした。餌付けされているオジロビタキ
は何度か撮影したことがありますが、自然なオジロビタキでさえ、一度
しか撮影できておりません。広い森で探す、これはなかなか大変ですね。
話を聞いただけで疲れてしまいそうです。いろいろな場所で、所謂珍鳥
が見つかっているようですが、私は殆どスルーの状態です。見たことも
ない鳥を自分で見つける自信がないからなのですが、多くは凄い人出で、
鳥を探す前に人を探した方が良いのかもしれませんね。

と言う訳で、今週末はオオヒシクイに会いに行って来ます。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2015-12-18 09:46
hanashigaiさん、こんにちは♪

日本には数百種類の野鳥が生息しているそうです。
普通に公園に居る鳥から珍しい渡り鳥まで、野鳥撮影の材料には
事欠きませんが、実際撮影するとなると難しいことも多いです。
おっしゃる通りで、鳥は人の生活圏で共存していることも多いです。
公園で耳を澄ませば、必ず鳥の鳴き声が聞こえると思います。
鳥を愛でるというのは、平和な時にしか出来ない事ですよね。

Commented by granpatoshi at 2015-12-18 09:49
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
初見初撮りでしたが、ニシオジロビタキを撮影することができました。
一見するとコサメビタキと似ていますが、尾羽をピンと上げる動作が
特徴的で可愛いですね。自然の中で生きている野鳥ですから探すのは
大変ですが、撮影出来たときの喜びは倍増します^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< その愛嬌に免じて・・・許す^^      東京駅、そして丸の内のライトアップ >>