2015年 12月 19日
その愛嬌に免じて・・・許す^^
高いユリノキの天辺で実を啄んでいるのはイカル。
曇天の空抜けなので写真になりません。しばらく様子を見ていると、黄葉したクヌギの枝に下りてきました。
ズングリした体つき、真っ黒な顔に分厚い唇・・・お世辞にもフォトジェニックとは言いがたいですが、どことなく
愛嬌がある鳥ですね^^。
b0184848_161617.jpg

b0184848_1616735.jpg
b0184848_16161282.jpg
b0184848_16161779.jpg
b0184848_161623100.jpg
b0184848_16162941.jpg
b0184848_16163638.jpg
b0184848_1616425.jpg


by granpatoshi | 2015-12-19 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by Sawasawa Homepa at 2015-12-19 07:15 x
おはようございます。
ナイスです! 紅葉を背景にして!!
可愛いらしく、綺麗な絵ですね。
流石です。
Commented by granpatoshi at 2015-12-19 10:03
sawasawaさん、おはようございます♪

ありがとうございます^^。
まだ梢の上の方に実がたくさんあるので、なかなか下には
降りてきませんね。それにしても、冬鳥が少ないですね。
寒波が来れば里に下りてくるのでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨ニモマケズ^^      満足感に浸る^^ >>