2016年 01月 15日
MOZU
といえば、主演の西島秀俊がやたらタバコをプカプカ吹かすハードボイルド・ドラマがありましたが、回を重ねる
ごとに内容が複雑かつ荒唐無稽になって、「何なんだ、これ」という印象でした^^;。

さて野鳥のモズは嘴の先端がカギ形になっているので小型の猛禽類と思われがちですが、分類ではスズメ目。
モズといえば「早贄」ですが、これは彼らのエサの食べ方に起因するのだそうです。モズは脚があまり発達して
いなくて、猛禽類のように捕獲したエサを脚で押さえることが出来ず、一度木の枝などに刺して啄むのだとか。
前述のドラマでも、たしか早贄のイラストがタイトルバックに使われていましたね。
また江戸時代には、夜にモズが鳴くと不吉なことが起きるという言い伝えがあったそうで、あまり良いイメージでは
ないのが気の毒です。
b0184848_1542929.jpg

b0184848_15421583.jpg
b0184848_15422079.jpg
b0184848_154225100.jpg
b0184848_1542309.jpg
b0184848_15423651.jpg
b0184848_15424179.jpg
b0184848_15424644.jpg
b0184848_15425189.jpg

“パニオン立ち” してます^^
b0184848_15425716.jpg


by granpatoshi | 2016-01-15 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2016-01-15 12:55 x
Toshi さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

今回はモズですね。例の甲高い高鳴きを思い出します。
写真を良く見ると、なかなか趣のある顔付きだなと思います。
季節としては、秋口がモズに一番合っていると勝手に思って
います。小さな猛禽などと呼ばれてますが、精々、昆虫や
トカゲくらいしか捕食していないように思います。鍵型の
嘴が由来なのかもしれませんね。
ところで、TBSで放送されていた「モズ」は、全て視聴しま
した。おまけに、原作本も読破してしまい、すっかりあの
世界が気に入ってしまったことを思い出しました。ただ、
ドラマの後半部分は、ちょっとスケールが大きすぎて、
私ではフォロー出来ないことも多かったです。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-01-15 14:58
よっちゃん3さん、こんにちは♪

モズはよく見ると優しい顔付きをしていますね、特にメスは^^。
秋になると梢の天辺でキー、キーという高鳴きをしますが
あれは縄張りを主張しているのだそうですね。その意味では
結構強い鳥なんでしょうね。

ドラマのMOZU、私もほぼ毎回観ていましたが、印象としては
ちょっと荒唐無稽すぎて、ついて行けないところもありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< さして珍しくもありませんが・・・      城南島ヒネリ >>