2016年 02月 02日
勝負どころ
南風運用なので、訓練から戻ってきた艦載機は北側からオーバーヘッド・アプローチで接近、基地上空で右ブレーク。
そのまま右回りのトラフィック・パターンで360度旋回しながら最終進入経路に入ってきます。

厚木基地での撮影は、このブレークの瞬間から滑走路に正対するファイナルまでの、1分から2分が勝負。この間、
飛行機の動きを目で追いながらシャッター速度や露出を調整したり、立ち位置を変えたりします。しかし、基地周辺の
トラフィックが錯綜しているとブレークポイントは遙か南で、緊張感も薄れて間延びします。やはり頭の真上でグイッと
ヒネってくれないとね^^。
b0184848_18284530.jpg
b0184848_18285376.jpg
b0184848_1829146.jpg
b0184848_1829735.jpg
b0184848_18291328.jpg
b0184848_18291964.jpg
b0184848_18292467.jpg
b0184848_18292931.jpg
b0184848_18293476.jpg
b0184848_18293990.jpg


by granpatoshi | 2016-02-02 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by v8power at 2016-02-02 18:42 x
この季節に南風運用とは珍しいのではないでしょうか。

風邪など召されませんように。
Commented by granpatoshi at 2016-02-02 18:48
v8powerさん、こんばんは♪

お気遣いいただき、ありがとうございます^^。
この日、午前中は北風、昼前から南に変わりました。この状況だと
北の公園で上がりと降りを同じ場所で撮れるのでありがたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お寛ぎ中を失礼します^^      輝く金の鱗 >>