2016年 02月 10日
チョウゲンボウ舞う^^
そろそろチョウゲンボウの動きが活発になる頃だと思い、偵察に行ってまいりました。
既にペアになっていて、空中エサ渡しの真似事なども始まっていました。しかし、当方久しぶりのチョウゲンボウ撮影と
あって、シャッター速度の選択を間違えたり、飛翔に追いついて行けずフレームアウトされたりと、初戦はやや不満足な
結果と相成りました^^;。戦いは始まったばかり、近いうちにリベンジしなくちゃ。
b0184848_21473654.jpg
b0184848_21474222.jpg
b0184848_21474757.jpg
b0184848_21475460.jpg
b0184848_21475933.jpg
b0184848_214843.jpg
b0184848_2148997.jpg
b0184848_21481488.jpg
b0184848_21482078.jpg

b0184848_22113534.jpg

b0184848_2148262.jpg
b0184848_21483771.jpg


by granpatoshi | 2016-02-10 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2016-02-10 11:10 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

チョウゲンボウ、良いですね。かなり近距離で撮影されている
ようですが、予想外の鋭い動きに良く反応されていると思いました。
お見事です。私はいつも、信州・上田市へハヤブサを見に行った
帰りにチョウゲンボウの営巣場所へ寄ります。橋の下の空間に
巣を構えているので、どうしても背景が良くありません。
今回も、屋根が写ってしまっている写真が多いですが、それだけ
身近に暮らす猛禽であるということだと思います。これからも
観察を続けて下さい。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-02-10 11:18
よっちゃん3さん、こんにちは♪

ありがとうございます^^。
チョウゲンボウは猛禽にしては、優しい顔付きをしていますね。
そろそろ繁殖の時期が近づいて来て、いろんなパフォーマンスを
見せてくれました。
チョウゲンボウは人工物に営巣することが多いですが、それだけ
人間に近い環境を好むということなのでしょう。信州のハヤブサ、
私も一度撮影したいと思っています^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 強風、そしてメラメラ      Cleared for tak... >>