2016年 02月 12日
強風、そしてメラメラ
たまには南風の上がりを撮ろうと、いつもとは違う場所に陣取ります。望遠レンズで基地内を覗くと、滑走路は陽炎でメラメラ。
しかも強い南西の風の影響でエアボーンが早く、射程距離に入った時にはかなり高度があって離陸シーンとしてはアウト^^;。
唯一、メースの300番が割と低めで左にヒネリながら出て来たけれど、私の真上を飛び抜けていきました。南風運用の離陸は
腹写真が多くなるので、立ち位置の選択が難しいです。
b0184848_1819798.jpg
b0184848_18191466.jpg

b0184848_104012.jpg

b0184848_1041589.jpg

b0184848_18193042.jpg
b0184848_18193654.jpg
b0184848_18194032.jpg
b0184848_18194679.jpg


by granpatoshi | 2016-02-12 07:02 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by hanashigai at 2016-02-13 00:07
こうして眺めるとエンジンエアインテークが動体後ろ寄りにあって、
それがF-18の独特のデザインとして効いてるのが分かります。
決してコンパクトな機体では無いけどスリムに見えます。
格好良いですね。
そう言えば我が国のステルス実験機もいよいよですね♪

Commented by granpatoshi at 2016-02-13 10:11
hanashigaiさん、おはようございます♪

ふた世代前のF4ファントムなどと比べると、エンジンもコンパクトで
しかも性能としては進化しているのでしょうね。前縁ストレーキが
コックピット付近まで伸びているので、下から見るとエラが張っている
ような感じですが、これもF/A18の外形を印象づける特徴ですね。
ステルス実験機、実用化にはかなりの年月がかかると思いますが、
楽しみな機体ではありますね^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チョウゲンボウ 翔ぶ      チョウゲンボウ舞う^^ >>