2016年 02月 20日
ルリビタキは裏切らない
この冬、前半は暖冬だったせいかマイフィールドの冬鳥は、例年に比べて種類が少ないように感じます。
しかしそんな状況の中、ルリビタキは期待を裏切らずに姿を見せてくれています。見たところ背中の瑠璃色に少し褐色の
部分が残っているので、成鳥一歩手前といったところでしょう。人慣れしているというか大胆というか、こちらがバタバタ
しなければかなり近くまで寄って来ます。狙い目の鳥が撮れない時でもちゃんと相手をしてくれる、義理堅い鳥です^^。
b0184848_20375992.jpg
b0184848_2038419.jpg
b0184848_203891.jpg
b0184848_2038159.jpg
b0184848_20382039.jpg
b0184848_20382690.jpg
b0184848_20383298.jpg
b0184848_20383768.jpg


by granpatoshi | 2016-02-20 07:00 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2016-02-22 07:10 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ルリビタキ、自宅近くの森林公園では、殆ど姿を見ることが
出来なくなってしまいました。昔は、普通に居たのに、ちょっと
寂しい気がしております。今回ご紹介いただいた個体は、2年目の
の幼鳥だと思います。このまま行けば、来年が楽しみですね。
地元で確実に出会える野鳥が居るという環境は貴重だと思います。
素晴らしい出会いとなって、良かったですね。

そうそう、遅ればせながたコミミの情報が入るようになりました。
出かける余裕がないのが残念ですが・・・。

では、また。
Commented by granpatoshi at 2016-02-22 10:00
よっちゃん3さん、おはようございます♪

あの公園、ルリビタキは居ることは居るのですが、なかなか
出て来ないようですね。緑地公園の方が個体数も多く、撮り易い
と思います。機会があればぜひ一度チャレンジしてみて下さい。

おお、コミミですか、いいですね^^。
何か情報があればぜひご教示下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新旧の哨戒機      眼前ホバリング >>